Buisiness+Relationship

ビジリレ

年始における職場での挨拶のマナーについて、知っておきたいこと

   

年始における職場での挨拶のマナーについて、知っておきたいこと

職場の内外にとらわれず。人との関わり合いについて、挨拶はとても重要です。

特に年始の挨拶は、職場での1年の始まりでもありますので、きちんと行いたいものです。

しかし、職場での新年の挨拶には、押さえておきたいポイントがいくつかあります。

ここでは、年始からしっかりと仕事を始めるために、知っておきたい挨拶の注意点について、ご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ポジティブでもネガティブでもない中間のニュートラル思考のススメ


世の中には思考がポジティブな人、ネガティブな人が...

告白はメールでしたい人必見!成功する文面のポイント

好きな人へ気持ちを伝えるとき、あなたはどんな手段を使いますか...

電車でのマナー違反……注意してもよい?マナー違反のラインとは


電車はたくさんの人が利用する交通機関であるため、...

ゴールド免許を取得するための更新時の条件と取得した時の利点


自動車運転免許証のなかに「ゴールド免許」と呼ばれ...

正社員なのに給料が低い!嘆く前に確認すべきことと改善できること


正社員として働いていても、今の働き方に見合わない...

30代でニート生活を卒業!就職するために必要なこと


就労や職業訓練などを行っていない「ニート」。ニー...

血液型で友達との相性は診断できる?それぞれの相性と診断の信憑性


日本では血液型による占いや相性診断の本がよく売ら...

カメラを趣味にしたら何を撮る?迷ったときのアドバイス


近年、カメラを趣味とする人が増えてきています。特...

派遣社員の仕事の掛け持ちは問題ない?〜掛け持ちする上での注意点〜


派遣社員は勤務時間やワークライフバランスを調整し...

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情


最近、生活が苦しい20代女性が増えてきているそう...

会話が苦手な人は広汎性発達障害の可能性も!その障害の特徴


他者との会話に苦手意識を持っている人はいるもので...

大学を中退した場合に、就職活動で考えられるダメージ


大学に無事合格したにもかかわらず、中退してしまう...

お年玉をもらう子供のためにおすすめしたい専用貯金


お正月といって思い出すのはお年玉ではないでしょう...

仕事での電話応対が怖いのはなぜ?原因と克服法を紹介!


仕事での電話応対を怖いと感じている人は意外と多い...

女性からも見ても魅力的!三十代の男が自分を磨く上でおすすめの趣味


男性も三十代となれば油が乗ってきて、仕事にプライ...

お酒の席でできるだけ酔わないためにやっておきたい方法


新年度での新入社員の歓迎会、年末年始の忘年会や新...

大学生生活を充実させるために!サークルの選び方や入る時期を紹介!


大学に入ったら学生生活を充実させたいもの。そのた...

文系の学部生の金融業界への就職の向き不向き


金融業界の企業は安定していますし、給料も高いので...

夫婦で家計を折半するメリットとデメリット


今では女性の社会進出に伴い共働き夫婦が増えて、家...

可愛い友達に嫉妬心…つらい気持ちと上手に付き合っていく方法

可愛い友達に嫉妬してしまう…なんて経験はありませんか? <...

スポンサーリンク


年始の職場での挨拶の順番

職場で年始の挨拶をする場合、心得ておきたいのが、誰から挨拶をするべきか、という点です。

年始の挨拶は、順番も大切な要素ですので、是非とも心得ておきたいものです。

職場に入ったら、やはり職場で最も責任ある役職の人から順に挨拶をするのが基本です。

1年の始まりですから、しっかりと礼をしてハキハキと気持ちのいい挨拶をするようにしましょう。

もちろん、出社した時点で職場にはすでに同僚や先輩が何人かいることと思います。

上司の所へ行く間にその人たちの席を通る時には、もちろん無視する訳にはいきませんから、軽く挨拶をするといいでしょう。

上司への挨拶が終わったら、先輩や同僚に挨拶をするようにします。

年始の挨拶を上手くするための方法としては、通常よりも早く出社することをおすすめします。

そうすれば、煩わしい挨拶の順番を考えなくても、自分より後に出社してきた人から順に挨拶をすればいいからです。

職場での年始の挨拶の期間

職場の人たちに年始の挨拶をする場合、いつ頃までに行えばいいのでしょうか。

一般に年始の挨拶というものは、元日から1月15日までにするのが慣例です。

ですから、その期間内で新年に初顔合わせとなった場合には、年始の挨拶をしたいものです。

年頭の挨拶としては、仕事始めの日に行うのが通例です。

そのため、職場の人には仕事始めの日に新年の挨拶をして、仕事始めを欠席している人には、1月15日までに会えばその日に新年の挨拶をすればいいでしょう。

職場では年頭の挨拶を終えてその週が終われば、週明けからは通常の仕事モードになっていることも多いものです。

そのような雰囲気であれば、1月15日になっていなくても週明けからは普通の挨拶でも良く、相手に応じて臨機応変に対応することが大切です。

仕事上の付き合いのある人に年始の挨拶をする場合、できれば松の内とよばれる1月7日までに済ませたいものですが、スケジュール上難しい場合には1月15日まででも構いません。

喪中の場合の職場での年始の挨拶

自分が喪中である場合には、職場ではどのように新年の挨拶をすればいいのか、迷いますよね。

喪中の新年の挨拶としては、やはり「おめでとうございます」というような文言は使用しないものです。

このような言い回しは避けて、「本年もよろしくお願い致します」などというような挨拶をすればいいでしょう。

「おはようございます」などというような簡単な挨拶は、やはりあまりにも軽いです。

もし相手が喪中であることを知らない場合、やはり普通に「明けましておめでとうございます」などとあいさつをしてくるでしょう。

それに対して「おはようございます」と応じるのは、ちょっと変な感じですよね。

そうしたやり取りをしているうちに、喪中であることを察して謝られたということもあり、かえって恐縮をさせたりします。

理想としては、「おめでとうございます」というような言葉を入れずに、「今年もよろしくお願いいたします」など、新年の挨拶にふさわしい言葉遣いで挨拶をすることです。

メールでの職場における年始の挨拶の例文

1.社内宛てのメールの例文

件名:新年の挨拶

関係者各位

昨年は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
中でも、私が担当した◎◎企画におきましては、
皆様の手厚いご支援のおかげで、なんとか成功させることができました。
これからも、企画のさらなる拡大に向けて一層努力してまいりますので、
引き続きましてご協力頂ければ幸いです。

本年も何卒よろしくお願い致します。

2.社外当てのメールの例文

件名:新年の挨拶

株式会社◎◎御中
◎◎事業部△△様

昨年は私共に格別のご配慮を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
本年も皆様に一層のご満足を頂けるよう、社員一丸となって精進してまいりますので、何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
御社の益々のご発展と皆様のご活躍を、心よりお祈り致します。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

職場の人に年賀状を出すか迷ったら、先輩に確認しましょう

年賀状は、新年の挨拶として欠かせないものです。

仕事上の取引先に年賀状を送るのは当然のことですが、自分の会社の上司に対する年賀状も、もちろん忘れてはなりません。

しかし、上司に対して年賀状を送るものかどうかは、会社によって異なってくるようです。

会社によっては社内で年賀状のやり取りをしないことにしているというケースもありますが、例えば会社で社員の住所録を作成しているような場合には、年賀状を出すのが当然のようになっていることもあります。

上司や先輩から年賀状が届いたのに、自分からは送っていなかった、というのは失礼に当たりますよね。

新年早々慌てないようにするためにも、まずは信頼できる先輩に、社内で年賀状をやり取りする慣習があるのかどうか、聞いてみるといいでしょう。

大きな会社の場合、部署によっても慣習が違ってきますので、自分の部署の先輩に聞くことが大切です。

関連記事はこちら

 - 仕事・ビジネス

ページ
上部へ