Buisiness+Relationship

ビジリレ

休日の過ごし方次第でお金は節約できる!

   

休日の過ごし方次第でお金は節約できる!

せっかくの休日、有意義に過ごしたいものです。買い物に行ったり、外食したりしたいのではないでしょうか。

でも、給料日前などでお金がなく節約せざるを得ないことも。

とはいえ、そんな時でも有意義に休日を過ごしたいものですよね。

そこでここでは、節約したい休日にお金を使わずとも有意義にできる過ごし方を紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ただより怖いものはない!LINE運営会社の儲けの謎!

皆さんも利用されておられると思いますが、無料の通信アプリ「L...

コンビニの面接で気をつけたい服装や応対のポイント!

現在の生活に不可欠になったコンビニ。その身近なコンビニでバイ...

病院のクラークの「仕事内容」と「給料水準」と「やりがい」

最近、病院で看護師さんではない、制服を着ているが事務員さんで...

大学受験につきものの不安を解消する方法と考え方


大学受験において受験生のほとんどが不安を感じるも...

アラフォー世代が人付き合いに感じる苦手意識を解消する方法


アラフォー世代になると管理職に就く人も多くなるで...

中学の部活で土日も休みがない問題の原因とその対策


今や大卒で入社後1年以内に辞める率がワースト1位...

休日の過ごし方次第でお金は節約できる!


せっかくの休日、有意義に過ごしたいものです。買い...

受験時の面接を乗り切る会話術!上手な「短所」の伝え方



1発勝負の受験の面接。
<...

遠距離恋愛から結婚が決まった時に考える退職のこと

遠距離恋愛とは、遠く離れた地域にいながらもお互いがお互いのこ...

友達の可愛い彼女が羨ましい…理由・好きになった時の対処法


友達に可愛い彼女を紹介されて羨ましいと感じたこと...

遠距離の彼女との結婚事情!プロポーズのタイミングと注意点



彼女との遠距離恋愛が長くなると、訪れ...

派遣社員として登録する際に行われる試験と試験以外の注意点


派遣社員として登録する際には試験が行われます。<...

会社に対して給料の未払い分を請求する方法とその際の注意点


この不景気により、給料が支払えないという会社もな...

20代のカップルが結婚費用として貯金するのに必要な額とコツ


結婚式にはかなりの費用がかかるものです。

子供二人を育てるのに必要な費用とその捻出方法


日本は少子高齢化が進んでいます。

ネットを利用した友達の作り方と注意したいこと


一昔前と違ってスマートフォンが普及した現在では、...

年始における職場での挨拶のマナーについて、知っておきたいこと


職場の内外にとらわれず。人との関わり合いについて...

毎月貯金したい夫婦にオススメしたいお金を貯めるコツ


結婚生活において、様々なイベントが発生するもので...

うつ病での休職に必要な診断書の書き方において症状の伝え方が重要


最近、うつ病になる人が増加しています。仕事量の増...

看護学生の実習内容とは?実情と本音や抱える悩み


看護学生の実習内容ってどんなものかと聞かれたら、...

スポンサーリンク


お金を節約するための休日の過ごし方

休日は有意義に過ごしたいものの、お金を節約してなるべく使いたくないときもあるものです。

そこでここでは、なるべくお金を使わずに休日を過ごす方法についていくつか紹介します。

サ-クルに参加する

今では社会人のなかにも同じ趣味などで集まるサークルがあります。

サッカーやランニングなどを一緒にやるサ-クルやグルメサークルなどいろんなサークルが存在します。

なかにはお金がかかるサ-クルもありますが、自分にあったできるだけお金のかからないサークルを選ぶといいでしょう。

サークルに参加することで、自分と同じ趣味をもった仲間も作ることができます。

副業する

副業といっても、ネットが発達した現代において始めることは難しくありません。

最近ではクラウドソーシングサービスを使って仕事を受けることもできます。

このようなサービスなどを使って副業して休日を過ごすと、お金を使うのではなく稼ぐことができます。特に自分が得意なことで副業すると、楽しみながら稼ぐことができるでしょう。

ただ、お金をもらう以上は仕事となるので、それなりの責任が伴います。そのことは理解しておきましょう。

自分で料理する

休日いつも外食ばかりしていてはお金も減っていってしまいます。そこで、自宅で料理することをおすすめします。

そうすると、お金もあまり使わず、自分が好きな料理を食べることができます。
一番よいのは、自分が好きな料理を一品極めてみることです。好きな料理なので、どうやったらもっとおいしくできるかを考え、さらに料理が上手になっていくでしょう。

料理というと女性がするものと思われがちですが、今では男性も料理する時代です。男性の方もお金をできるだけ使わないために料理することをおすすめします。

お金を節約しつつも休日を有意義にする過ごし方

さらにお金を使わずに有意義に休日を過ごす方法があります。ここではその方法を紹介します。

図書館を利用する

図書館は無料で利用でき、しかも本だけではなくCDやDVDなども閲覧でき楽しめる場所です。新しい雑誌なども置いてあるため、本屋で購入しなくても読むことができます。

所蔵している本の多さなどの違いはありますが、ほとんどの地域で図書館は存在しますので、ぜひ利用してみましょう。

お金を使わずに本や雑誌などが楽しめますよ。

カメラを持って散策する

天気が良い日であればカメラを持って近所を散策してみてもいいでしょう。近くを散歩するだけでもいいですし、電車でちょっと遠出してみてもいいでしょう。

カメラと言っても一眼レフのような立派なカメラでなくてもかまいません。今は誰もが持っているスマホでもかなり良い写真が撮れますので、それでかまいません。

カメラを持って被写体を探しながら散策することで、日頃見ている景色も違って見えます。

お金を使わず、なおかつ運動をしながら休日を過ごせるおすすめの方法です。

お金を節約できるお得な休日の過ごし方

これまではお金を節約してしつつも休日を有意義に過ごす方法を紹介してきました。

さらに他にもお金は使わずに休日を過ごせるお得な方法もあります。ここではその方法を紹介します。

無料イベントに参加する

映画の試写会やトークショー観覧など無料で主催されているイベントがあります。興味があればそれらに応募して参加してみましょう。

抽選で参加できない場合もありますが、運がよければお金を出さずともイベントを楽しむことができますよ。

モニターに応募する

モニターをやってみるのも一つの方法です。モニターの中には、いわゆるミステリーショッパーと呼ばれる飲食店やサービス店を利用して後日レポートとして報告するものがあります。

このモニターでは調査時の飲食代はレポートを提出すれば後日返金されることが多いため、お金を出さずとも食事などができます。

お店によっては交通費がかかってしまう場合もありますが、交通費がかからないお店を選べることもできます。

クレジットカード優待を活用する

もしクレジットカードを持っているのであれば、そのカード会社と提携しているお店を使えば、様々なサービスを受けられることがあります。ドリンク1杯サービスやポイント増量などです。

これらはお金がかかってしまうこともありますが、カードを持たない人よりもお得にお店を利用できます。クレジットカードを持っているのであれば、一度そのカード会社のサービスを確認してみることをおすすめします。

お金を節約したい休日に買い物で気をつけたいこと

いくら休日にお金を節約したいと言っても、買い物はしなければいけないでしょう。

とはいえ、できるだけお金は使わないようにしたいものです。

そこでここでは、お金を節約して休日を過ごしたいときの買い物で気をつけたいことを紹介します。

買い物に出かける前に購入するものをメモしておく

買い物に出かける前には、何を購入したいのかをしっかりメモしておきましょう。

たとえば、食材を購入するのであれば、事前に1週間分の献立を大まかに考えておき、その分をまとめて購入するとよいでしょう。そうするとムダな食材を購入することがなくなります。

決してメモしたもの以外は購入しないことです。

お金は下ろさず手持ちの分だけを使う

休日にATMでお金を下ろすと手数料を取られてしまうため、避けるようにしましょう。

下ろさず手持ちのお金だけ使うのです。これで財布のひもが緩むことはなくなるでしょう。

ただ、休日の前には必要と思われる現金を下ろしておきましょう。

買い物でストレス解消したいのであればリサイクルショップで購入する

日頃のストレスを解消するために買い物をする人もいることでしょう。特に女性に多いのではないでしょうか。

ただ、値段が高いお店に行ってはお金を使ってしまうことになります。そこで、おすすめなのがリサイクルショップです。

必ずしも自分のお目当の商品が売っているとは限りませんが、新品同様の掘り出し物や普通のお店ではもう販売されていない商品などを発見できるかもしれませんよ。

お金を節約して休日を過ごすためには外食を減らそう!

買い物と同様に、休日に外食をする人も多いことでしょう。

しかし、外食はお金を使ってしまうものです。できるだけ外食は減らしていきたいもの。

そこでここでは、お金を節約するために外食を減らす方法を紹介します。

家族の協力を得る

家族がいる人は外食することが度々あるでしょう。家族の人もそれを楽しみにしているところも多いものです。

とはいえ、外食を減らす上では家族の協力を得ることが必要です。

しっかりと家族、特にご主人には節約することを伝え、協力してもらえるようにお願いしておきましょう。

昼間にお出かけする際は昼食を食べてからにする

昼間にお出かけする予定なのであれば昼食を自宅で食べてから外出しましょう。昼食前に外出すると、どうしても外食になってしまいます。

外での予定がたくさんあったり、時間が厳しいのであれば、昼食前に外出することは仕方ありませんが、そうでなければ自宅で昼食を食べてから外出しましょう。

お出かけした日の夕食は簡単なメニューの料理にする

休日とはいえ、お出かけすると、夜にはかなり疲れてしまいます。そうなると夕食を作る気力もなくなるのではないでしょうか。

ただ、疲れたからとここで外食してしまうとお金の節約にはなりません。疲れてはいますが、帰宅して家で食べるようにしましょう。

そのためには、簡単なメニューで作れる料理を知っておくことです。ちょっとした工夫で簡単にできる料理もありますから、そういったものですますようにしましょう。

関連記事はこちら

 - 経済

ページ
上部へ