Buisiness+Relationship

ビジリレ

彼女との連絡方法は電話とメールとどっち?使い分け方法

   

彼女との連絡方法は電話とメールとどっち?使い分け方法

彼女からすると、彼氏がマメに連絡をくれると嬉しいと感じる人が多いようです。

連絡の頻度ももちろんですが、電話やメールを使い分けることも大切だといえるでしょう。

そして、彼女は彼氏と、頻繁に連絡を取っていたいと思うものなのです。

そこで今回は、彼女が喜ぶ連絡方法についてまとめてみました。ぜひ参考にして、彼女と毎日楽しく過ごしてみてはどうでしょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


彼女は実は毎日彼氏からの電話やメールを待っている!

男女別で取った「恋人同士ならどれくらいの頻度で連絡を取りたいか?」というアンケートによると、大体6割の人が「毎日1回は必ず取りたい」と思っているようです。

これは男性よりも、女性のほうが毎日取りたいと思う傾向があり、連絡をするのも女性からのほうが多いみたいです。

でも、この連絡の頻度の価値観が彼女と彼氏で違えば違うほど、ケンカやトラブルに発展してしまうこともあるようです。

もし一方的に連絡しているようなら、少し相手と相談したほうがいいかもしれません。

逆に全然連絡を取らなくても平気という人は、そのままでいいかもしれませんが、彼氏がどう思ってるかは知っておきたいですね。

ルールというほど固くならなくてもいいと思いますが、こんなときは連絡してほしいと相手に伝えるのも、カップルが円満になる方法だと思います。

彼女への連絡はメールよりも電話にしよう

恋人からの連絡は、メールか電話か、どちらがいいですか?

この質問に対して、約50%の人が電話と答えました。その理由をいくつか紹介していきたいと思います。

  • 「顔が見れないから、声だけでも聞きたい」
  • 「声を聞いて安心したい」
  • 「電話のほうが気持ちもわかるし、わかってもらえるから」

電話中の相手のリアルさも伝わりますし、声を聞くとまるで一緒にいるような気持ちになったりするのでしょう。

顔は見えなくても、やはり話すと落ち着けたりするようです。

今の時代、LINEなどですぐに連絡ができるようになってきていますが、それでも電話がいいという人は多いようですね。

そんな恋人との電話は、ついつい長電話になってしまうこともあるでしょう。

でも、電話をすることで心が癒されたりするのであれば、とてもいいことだと思います。

彼女にはメールよりも電話のほうがおすすめの理由

LINEやメール

今や連絡手段として、当たり前になっているLINEやメール。でも、意外と誤解を生んでしまうこともあるようです。

なぜなら、文面だけでは捉え方で意味が変わってしまったり、ポジティブにもネガティブにも伝わることができるからです。

そして、結果として誤解を招きケンカに発展してしまうことも。ですので、毎回電話とはいかなくても、時間があるときや寝る前などには、電話をすることをおすすめします。

声を聞くと安心できる

LINEやメールもいいですが、たまには電話でお互い話しながら、同じときを過ごすのもいいのではないでしょうか。

やはり彼氏の声を聞くと、彼女はとても安心できますし、寂しさも和らぐでしょう。

普段なかなか会えなかったり、忙しいなら、なおさら電話で話してお互いのことを話すことができるといいなと思います。

就寝前にこそ彼女に連絡をすると効果的!

彼女へ電話をするなら、朝よりも夜の就寝前が一番いいそうです。

心理的にもいえるのですが、寝る前に彼氏の声を聞くと幸せだからと思う女性は、きっと多いでしょう。

もちろん朝のおはようも聞きたいところですが。

でも、朝のバタバタした時間よりも、夜のリラックスタイムに落ち着いて連絡を取ることが、お互いにとっても癒しの時間となるのではないでしょうか。

長い付き合いなら、声のトーンだけでわかることもあるでしょう。まだ付き合って日が浅いなら、電話でさらにお互いを知ることができます。

メールやラインとは違う、温かさが電話越しに伝わるものです。一日の疲れを癒したり、癒されたり……。

世間話などで盛り上がったりすると、気分もリラックスされるでしょう。ですので、彼女に電話をするなら夜の就寝前にかけて、お互いの愛を深めていきましょう。

彼女から電話やメールが減ってきたら要注意

今まで来ていたラインやメールの回数が減る

どうでもいい内容のラインやメールが来ていたのが、だんだんと減ってきた場合、彼女の気持ちに変化があったかもしれません。

女性は好きな人には、いつでも連絡を取りたいと思い、行動に移す人が多いです。

つまらないことでも頻繁いラインしたり、画像を送ってきたり。でも、それが激減したり、返信が遅くなってきていると、もしかすると彼女は愛想をつかしているかもしれません。

電話やメールの返信が減ってきた

電話をかけても出なかったり、折り返しの電話がない場合は、彼女の気持ちが冷めている可能性があるかもしれません。

聞いてみてもいいと思いますが、それがきっかけで別れることになってしまうかも。

ですので、気になるならさりげなく話をしてみるといいのではないでしょうか。実はちゃんと理由がある場合もありますので、別れはまだ確定ではありません。

関連記事はこちら

 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ