Buisiness+Relationship

ビジリレ

自己PRで大切なこと!事務系の職種の面接で大事なポイント

   

自己PRで大切なこと!事務系の職種の面接で大事なポイント

面接の際には、よく「自己PR」を聞かれるものです。

自分の長所を的確に把握して、しっかりと面接官に伝えたいものですよね。

しかし、アピールポイントは職種によって異なり、それに応じた伝え方が必要になります。

ここでは、事務職の面接に的を絞って、効果的な自己PRの方法について、ご紹介します。

ぜひ参考にして、内定を勝ち取ってくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

身内に不幸があった人にかける言葉とメールとは

身内に不幸があった場合、周りから...

‌ビジネスメールで「自分」のことを表す最適な言葉と誤った認識

ビジネスにおいて、社内外の連絡はメールでのや...

不採用の連絡が来ない場合に電話してもよい?電話での対応方法

不採用通知は電話で来ることもあるのでしょうか? 通常、採用...

銀行に就職する際に事前にこの資格を取得しておくと有利!オススメ資格


銀行の業務にはお金の借入・運用などがあります。<...

他の人と仲良くする友達に嫉妬…独占欲をコントロールする方法


親しい相手に対する嫉妬や独占欲は、恋人だけでなく...

社会人が副業としてアルバイトをする場合の税金の納め方と注意点


社会人になっても本職の仕事からの給料では生活が苦...

バイトの面接で緊張してしまう原因と緊張に対する対処法


バイトの面接は誰しも緊張してしまうものですよね。...

面接後の合格の電話で会社からの印象をよくする受け答え方のポイント


就活時に行われる面接で合格となれば、ほとんどの場...

彼女がラインで男友達とやり取り…彼氏の本音と対処法


彼女が自分以外の男性とラインをしているのを嫌がる...

正社員で退職するのはもったいない!?退職前の注意点とその理由


正社員として働いている人のなかには、今の会社を退...

大学でぼっちの人は就職に不利?その理由と不利にしない対処法


大学でぼっちの人は、就職活動で不利になりやすいと...

バイトで初めて接客する人へ!不安を解消する上で知っておきたいこと


初めてバイトをする際に、コンビニやレストランなど...

ご近所トラブルに発展させないための騒音に対する苦情の伝え方


一戸建て、集合住宅に関わらず、ご近所のトラブルは...

彼女に友達がいない……友達がいない女性の注意点


女性のなかには友達がいないという人もいます。この...

仕事できない人とバイト先で思われる人の特徴と思われないための方法


バイトをしていると、仕事できない人と思われる人が...

彼女とのデートで何するのか悩んでしまわないためのデートプラン


彼女とのデートプランを立てるのはドキドキわくわく...

将来が不安……お金に対する考え方と将来を見据えた生活


経済は上向きになっていると言われる一方、自分の給...

大人数でバーベキューをする時のお肉の値段・量と選び方


野外で家族や友人たちとバーベキューをするのは楽し...

新学期につきもののクラス替えに対する不安を解消する方法


新学期が近づくと、新しい出会いや新しいことにワク...

友達の結婚式に呼ばれないのはなぜ?考えられる理由とは


仲がいい友達が結婚することになり、結婚式に必ず呼...

スポンサーリンク


事務職の面接における自己PRの捉え方

一口に事務職と言ってもその内容は非常に多岐に渡ります。

伝票整理などの基本的な事務作業だけにとどまらず、文書作成、データ入力、郵便物の受け取りや発送、さらには電話応対や接客なども含まれます。

会社の中では総務や経理などの部課だけでなく、あらゆる部署に渡って作業をしなければなりません。

ただ単に机に座って淡々と作業をしていればいい、というものではなく、ある時は会社の顔であり、またある時は裏方として縁の下の力持ちでもあることを認識していなければならないのです。

面接に当たっては、事務職の中途採用の場合、これまでの経歴や実績を判断しにくい職種であるといえます。

そのため、履歴書や職務経歴書には過去の経験や実績を具体的に記述することが大切ですが、自己PR文ではあまり詳細には述べず、簡潔に表現するにとどめておいた方がいいでしょう。

事務職の面接でワンランク上の自己PRをする方法

1.具体的な能力を自己PRする場合

面接ではただ単に過去の実績を示すだけでは、即戦力として活躍してくれるとは理解してもらえないものです。

そのためには、自分にできること、過去に積み重ねてきた実績、さらには自分が有する高い専門性のスキルが応募する職種でも活かせるということを具体的にアピールするようにしましょう。

応募職種の内容をよく理解して、自分がそれに対して十分に対応できるということを、わかりやすく説明することが大切です。

2.抽象的な能力を自己PRとする場合

コミュニケーション能力など、抽象的な能力の場合には説明がやや難しいかもしれませんが、もちろん説明することは可能です。

例えば、具体的なエピソードを紹介して、どのような仕事をしている時に発揮し、そして結果はどうだったかを伝えるのです。

過去に最も能力が発揮できたと思うエピソードを選んで説明するようにしましょう。

事務職の面接での自己PRの実例

面接に当たっては、自己PRはしっかりとしておきたいものです。

事務系の職種を応募しようと考えている女性は、どのような点をアピールしたいと考えているのでしょうか。

あるアンケート調査によると、回答を寄せられた女性の2割以上が、「仕事の早さ」と答えています。

確かに、仕事が早くできるというのは、事務職に限らずどのような職種でも、大切な要素ですよね。

面接においてもしっかりとアピールしたいポイントといえます。

それでは、事務職における仕事の早さとは、具体的にはどのようなものなのでしょうか。

以下に寄せられた回答の内容の例をご紹介します。

  • パソコンの操作、具体的にはタイピングやエクセルの扱いが早く即戦力になれる
  • スケジューリング管理が得意で、期日までに確実に仕事をこなせる
  • どのような仕事を与えられても正確で迅速にできる

事務職の面接での自己PRの例文

1.几帳面さをアピールする例文

私は几帳面な性格で、仕事も集中して慎重にこなし、失敗やミスもほとんどありません。

以前勤めていた会社では経理事務を担当していましたが、資料作成のほか接客や電話応対なども丁寧にこなしていました。

御社の求人を拝見し、私のこれまでの実績や所持資格を御社におかれましても十分に活かせるのではないかと思い、志望しました。

2.パソコンスキルをアピールする例文

私はワープロ部に所属し、毎日△時間練習を行っています。タイピングはもちろん、ワードやエクセルなどのパソコン操作には自信があります。

御社の求人を拝見し、私のこれらの技術を十分に発揮して御社の発展に貢献できるのではないかと考え、志望しました。

入社することが叶いましたら、今後一層の努力をして御社の必要とされている人材を目指して精進する所存です。

事務職の面接で自己PR以外の質問の例

事務職の面接で自己PR以外に質問されるポイントを、以下にご紹介します。

  • 自己紹介をしてください。
  • 前職を辞めた理由、または辞めて転職をしようと考えている理由は何ですか。
  • 仕事の価値観について、どのような考えを持っているか、現在の仕事ではそれを実現できないか、また当社では実現可能と考えているか。
  • 志望動機を教えてください。
  • 事務職に有用な資格を持っていますか、また事務職の経験はありますか。
  • 事務職として何ができますか。
  • パソコンのスキルについて、タイピングのスピードはどれくらいか、WordやExcel、PowerPointをどれくらい使いこなせるか教えてください。
  • 簿記の資格を持っていますか。
  • 真に事務職に必要な能力を持っていると思いますか。
  • クレーム対応の経験がありますか、あればどのような点に注意して対応していましたか。
  • ストレスの解消法として何をしていますか。
  • あなたの長所と短所を述べてください。

関連記事はこちら

 - 就活・面接

ページ
上部へ