Buisiness+Relationship

ビジリレ

仕事のミス連発で仕事を辞める前に!ミスを改善する方法

   

仕事のミス連発で仕事を辞める前に!ミスを改善する方法

仕事でミスを連発してもう仕事なんて辞めたいと思うことはありませんか?

どんな仕事をしていたって誰だってミスすることはあります。

ですのですぐに仕事を辞めるというのはもったいないです。

確かにミスを連発したらかなり落ち込みますが、そこでミスした原因を振り返らないと同じ事を繰り返してしまうのです。

そこで今回は、仕事でミスを連発して仕事を辞めたいと思った時の対処法や改善法をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

遠距離の彼女との結婚事情!プロポーズのタイミングと注意点



彼女との遠距離恋愛が長くなると、訪れ...

派遣社員として登録する際に行われる試験と試験以外の注意点


派遣社員として登録する際には試験が行われます。<...

会社に対して給料の未払い分を請求する方法とその際の注意点


この不景気により、給料が支払えないという会社もな...

20代のカップルが結婚費用として貯金するのに必要な額とコツ


結婚式にはかなりの費用がかかるものです。

子供二人を育てるのに必要な費用とその捻出方法


日本は少子高齢化が進んでいます。

ネットを利用した友達の作り方と注意したいこと


一昔前と違ってスマートフォンが普及した現在では、...

年始における職場での挨拶のマナーについて、知っておきたいこと


職場の内外にとらわれず。人との関わり合いについて...

毎月貯金したい夫婦にオススメしたいお金を貯めるコツ


結婚生活において、様々なイベントが発生するもので...

うつ病での休職に必要な診断書の書き方において症状の伝え方が重要


最近、うつ病になる人が増加しています。仕事量の増...

看護学生の実習内容とは?実情と本音や抱える悩み


看護学生の実習内容ってどんなものかと聞かれたら、...

看護学生の実習は挨拶が超重要!挨拶の仕方や実習のマナー

看護学生の実習が始まると、挨拶の回数が格段に増えると思います...

子供がいると仕事はできない?正社員までの険しい道のり

女性が働きやすい環境を…と、様々な改革が行われていますが、実...

育児と仕事の両立は可能?辞めるか迷ったに考えたいアレコレ



育児のために仕事を辞める女性は非常に...

女性の憧れの職業!華やかな世界のイメージと裏側


女性なら誰でも一度は憧れる職業と言えばどんなもの...

保育士になりたいけれどピアノができない…苦手を克服する方法


子供が好きで保育士になりたいと思う人は多いでしょ...

女性の仕事探しのポイント!オススメの資格と職業


女性は、結婚や出産などで仕事を辞めざるを得ない場...

女性が仕事を一生続けることは可能?問題点と対処法


近年、女性の社会進出がめざましくなり、結婚し出産...

派遣の仕事を辞める時のマナー……契約期間内に退社したい!


派遣社員は契約期間が決まっています。そして、原則...

どうしても気になるアパレル店員の接客態度


楽しくショッピングをしようとお店に入ったものの、...

育休中の育児休業給付金の申請期限とは


育休期間中は給料が支払われないことがほとんどです...

スポンサーリンク


仕事でミスを連発する人は意外と多い?失敗談エピソード

「あなたは仕事で大失敗したことがありますか?」というアンケートの結果、「はい」と答えた人は半分以上いました。

結構、大失敗したことがある人いるんですね。

「いいえ」と答えた人は「ちょっとの失敗はあるが会社に迷惑をかけるほどの失敗はしていない」と答える人が多かったです。

さらに、「あなたの仕事での大失敗についてのエピソードや考え、失敗談を教えてください。」というアンケートの結果、様々な答えが得られました。

ここでは、「失念」での失敗談をいくつかご紹介しましょう。

「来週の水曜日に確認の電話をすると取引先に伝えていたのに、当日電話するのを忘れてしまった。なんとかごまかしたが、かなり焦った」(医療・福祉/営業職)

「出荷しなければならない商品を出荷するのを忘れていた」(機械・精密機器/営業職)

「納期を過ぎた後にその仕事があることに気づいた」(自動車関連/営業職)

「失念」は人間ならば仕方がないことかもしれませんが、メモを取ったり互いに情報共有したりするなど防止策はいくらでもあります。

みなさん、気を付けましょう。

辞めるのはまだ早い!仕事でミス連発したときに考えたい原因

仕事で失敗ばかりしてしまうので退職するのはダメなのでしょうか。

これについては、まず失敗の理由を考えましょう。

「自分にはこの仕事は向いていない」
「好きでもない仕事なんてできない」
「仕事を覚えられなくて辛い」
「上司の教え方が悪いから失敗するんだ」

というような失敗の理由が頭の中で浮かんでくるでしょう。

実は、これらの失敗の理由には共通していることがあります。

それは「仕事の流れや手順を把握していないこと」です。

仕事ができる優秀な人は「この手順の次はこれ」とか「これがこうだからあれがこうだな」というふうに頭の中で仕事の流れを把握しています。

また、世の中で自分にぴったりの「天職」に巡り合えている人はほんの一握りです。

ほとんどの人は仕事に自分を合わせているのです。

もし、自分に仕事を合わせるのならば独立し、起業するしか方法はありません。

とはいっても、自分の性質によっては「自分に合わない仕事」というものがないわけではありません。

仕事でミス連発して辞めると即決するのはNG!

働き始めて少ししかたってないのに「会社に行きたくない」とか「もう辞めたい」と思ってしまう人は少なくないようです。

でもちょっと待ってください。

最初の頃はまだ仕事に慣れていないのが当然です。

新しい職場での不安やとまどいなどつらいこともあると思います。

でも、これは仕方がありません。

新しい仕事を始めたときはうまくできないことは少なくないし、新たな人間関係をつくるのは楽ではありません。

こういうときにうまくいかないことがあっても、仕方がないことだと考えて気にしないことをおすすめします。

それに、仕事の面白さはある程度慣れてこないとわからないことがほとんどです。

もう少しだけ、耐えてみてください。

転職は人生において大きなイベントです。

一時の感情で転職するのはおすすめできません。

仕事で失敗して落ち込んでいたり、疲れていたりするときは要注意です。

このようなときは知らず知らずのうちにネガティブな方へ考えがちです。

体力と気力に十分余裕があるときに考え直してみてください。

仕事でミス連発を防ぎ仕事を辞めることは考えないようにする方法

二度目の失敗を防ぐためには失敗を分析するのが効果的です。

では、過去の失敗を分析する方法を紹介します。

まず、今までにした失敗を紙に書き出してください。

書き出す項目は「失敗の内容」「迷惑をかけた対象」「失敗の原因」「行動の変化」です。

一つ例を出してみます。

失敗の内容・・・取引先との打ち合わせに重要な書類を持っていくのを忘れてしまった。

迷惑をかけた対象・・・取引先と顧客。

ミスの原因・・・打ち合わせ前にカバンの中身を確認しなかった。

行動の変化・・・打ち合わせ前には必ず持ち物を確認するようにした。

このような感じです。

仕事での失敗でやってはいけないことは同じ失敗を二度繰り返すことです。

同じ失敗を繰り返さないために、自分の心に刻み込む必要があります。

「迷惑をかけた対象」を書き出すことで、相手の立場で考えることができます。

「申し訳ないことをしてしまった」という気持ちが大切です。

仕事の失敗を減らすには、取引先、上司、顧客など相手の立場になって考えることが重要です。

ミス連発で仕事を辞めたいと思うほど気力が低下中の時の対処法

疲れているときには注意力が落ちてしまい、失敗をしやすくなります。

まずは体を休め、頭と気持ちをリセットすることが大切です。

睡眠、食事、適度な運動をしてエネルギーを補充しましょう。

掃除をすることが単純な失敗を減らすことにつながります。

伝言を書いたメモをなくしてしまったり、重要な書類をどこにしまったか忘れてしまったりという失敗はデスクの掃除をしていれば防ぐことができます。

さらに、デスクがきれいだとすっきりとした気持ちになり集中力が高まります。

失敗をしてしまう原因の一つにやるべきことがわからなかったからというのがあります。

やらなければならないことが多すぎて、どこから手を付ければいいかわからないような状況です。

あっちこっちと手をつけているうちに締め切りが近づきますし、中途半端にやっているので仕事のクオリティが低くなりがちです。

こういうときはToDoリストを作りましょう。

紙にやるべきことを書き出して整理する方法です。

仕事の優先度と緊急度を確認することができて、どれから手を付ければいいかがわかるようになります。

関連記事はこちら

 - 仕事・ビジネス

ページ
上部へ