Buisiness+Relationship

ビジリレ

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情

   

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情

最近、生活が苦しい20代女性が増えてきているそうです。

必死に働いても給料は増えず、お金も時間もなく将来のことを考えられない女性が増えてきているのです。

では、なぜこういった女性が増えてきているのでしょうか。

ここでは、生活が苦しい20代女性が増えてきた背景を紹介するとともに、彼女らの生活の実情、今後問題を解決していくための対策案などを紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ポジティブでもネガティブでもない中間のニュートラル思考のススメ


世の中には思考がポジティブな人、ネガティブな人が...

告白はメールでしたい人必見!成功する文面のポイント

好きな人へ気持ちを伝えるとき、あなたはどんな手段を使いますか...

電車でのマナー違反……注意してもよい?マナー違反のラインとは


電車はたくさんの人が利用する交通機関であるため、...

ゴールド免許を取得するための更新時の条件と取得した時の利点


自動車運転免許証のなかに「ゴールド免許」と呼ばれ...

正社員なのに給料が低い!嘆く前に確認すべきことと改善できること


正社員として働いていても、今の働き方に見合わない...

30代でニート生活を卒業!就職するために必要なこと


就労や職業訓練などを行っていない「ニート」。ニー...

血液型で友達との相性は診断できる?それぞれの相性と診断の信憑性


日本では血液型による占いや相性診断の本がよく売ら...

カメラを趣味にしたら何を撮る?迷ったときのアドバイス


近年、カメラを趣味とする人が増えてきています。特...

派遣社員の仕事の掛け持ちは問題ない?〜掛け持ちする上での注意点〜


派遣社員は勤務時間やワークライフバランスを調整し...

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情


最近、生活が苦しい20代女性が増えてきているそう...

会話が苦手な人は広汎性発達障害の可能性も!その障害の特徴


他者との会話に苦手意識を持っている人はいるもので...

大学を中退した場合に、就職活動で考えられるダメージ


大学に無事合格したにもかかわらず、中退してしまう...

お年玉をもらう子供のためにおすすめしたい専用貯金


お正月といって思い出すのはお年玉ではないでしょう...

仕事での電話応対が怖いのはなぜ?原因と克服法を紹介!


仕事での電話応対を怖いと感じている人は意外と多い...

女性からも見ても魅力的!三十代の男が自分を磨く上でおすすめの趣味


男性も三十代となれば油が乗ってきて、仕事にプライ...

お酒の席でできるだけ酔わないためにやっておきたい方法


新年度での新入社員の歓迎会、年末年始の忘年会や新...

大学生生活を充実させるために!サークルの選び方や入る時期を紹介!


大学に入ったら学生生活を充実させたいもの。そのた...

文系の学部生の金融業界への就職の向き不向き


金融業界の企業は安定していますし、給料も高いので...

夫婦で家計を折半するメリットとデメリット


今では女性の社会進出に伴い共働き夫婦が増えて、家...

可愛い友達に嫉妬心…つらい気持ちと上手に付き合っていく方法

可愛い友達に嫉妬してしまう…なんて経験はありませんか? <...

スポンサーリンク


生活が苦しい20代女性の現状

生活が苦しい20代の女性はどのような環境で暮らしているのでしょうか。ここではます、生活に苦しんでいる20代女性の現状を紹介します。

このような現状があるようです。

  • 満足な食事ができないため、健康を維持するのに精一杯の生活である。
  • 精神的に安定していないため、無気力であったり暴力的な傾向がある。
  • ファッションやメイクにお金がかけられないため、恋愛にも興味が持てない。
  • 結婚も考えているが、お金がなくて婚活もできない。
  • まんが喫茶やネットカフェで寝泊まりしている。
  • 頼るべき家族などが周りにいない。

頼るべき家族などが周りにいないということは、マンションなどを借りる場合の保証人になってくれる人がいないということなので、まんが喫茶やネットカフェに寝泊まりしている人もいるのでしょう。

ただ、このような女性のなかには生活保護を受けたいと思う一方、自分でしっかり働いて暮らしていきたいと考えている人も多いようです。

生活が苦しい20代女性の暮らし方

20代女性で生活が苦しい人はどのような生活を送っているのでしょうか。ここでは、一人の女性の暮らし方を紹介します。

その女性は、朝7時からスーパーのレジをやり、昼から夜の9時まで量販店で働いている方です。これでも月収は20万円ほど。現在は母親と1DKの部屋に2人で住んでいるそうです。

食事のほうは、スーパーで勤務しているということもあり、売れ残ったパンや惣菜を安く手に入れて食べているとのこと。

衣服も格安店で購入し、化粧品はドラッグストアでプチプラコスメを購入しているそうです。

この女性は一緒に暮らしている体調の悪い母親の分まで働いているため、生活はかなり厳しい状況です。

最近は母親の体調が少し回復したそうなので、これからは少し改善されるかもしれませんが……。

このように、生活が苦しい20代女性は現在このような暮らし方をしているのです。

生活が苦しい20代女性が増えている原因は日本の環境にある!

では、なぜ生活が苦しい20代の女性が増えてきているのでしょうか。

実は、生活が苦しいのは20代女性に限った話ではなく、日本全体にも関わっている話なのです。

今の日本はどの年代、性別を見ても、以前に比べて貧困である人の比率が高くなってきています。

OECD(経済協力開発機構)の発表によると、日本の子供の6人に1人が貧困と言われ、相対的貧困率はOECD加盟国34カ国のなかで10番目に高い結果となっています。

また、ひとり親世帯の子供の場合ですと、子供の相対的貧困率はOECD加盟国のなかで最も高い50%を超える結果となっています。

さらに、日本の平均世帯所得は年々下がってきており、1994年は664万円ほどだった所得も2013年には529万円ほどになっています。

このなかでも深刻なのが20代女性なのです。正社員になれない人が多く、仕事を掛け持ちしても十分な収入が得られていないのが現状なのです。

20代女性の生活が苦しい原因は就職時の時代背景が関係する!

先ほど、20代女性が生活に苦しんでいる原因として正社員になれないことを紹介しました。

ここでは、このことについて、もう少し紹介します。

生活に苦しんでいる20代女性の人達は、就職活動の時にリーマン・ショックなどの不景気の影響を受けてきたのです。

そのため、正社員として就職できた人が少なく、派遣社員や契約社員など非正規雇用として働かざるを得ませんでした。

その後もその働き方から抜け出せずに、低収入の状態で生活することになっているのです。

特に日本の場合、女性が中途で正社員として採用されることは少ない傾向にあります。そのため、新入社員で非正規雇用として働き始めると、そこから正社員になるのは難しいのです。

まだ、女性に人気がある職種として「事務職」がありますが、この職種の仕事は派遣やパートなどの非正規雇用で採用されることが多いものです。

このように、20代女性が生活に苦しんでいる原因として、この女性達が就職する際の時代背景が関係しているのです。

生活が苦しい20代女性の問題を解決するために必要な対策

20代女性の生活が苦しい状況をそのまま見過ごすではなく、なんらかの対策が必要でしょう。

最後にここでは、20代女性の生活の苦しさを改善するための対策をいくつか紹介します。

非正規雇用の正社員化促進

現在の日本で非正規雇用として働いている人は約2千万人ほどいると言われています。

そして、このうちの7割が女性なのです。こういうことから、20代女性の生活の苦しさを改善するためには、女性の非正規雇用の正社員化をもっと促していく必要があるでしょう。

社会保障制度の見直し

現在の日本における税や年金などの社会保障制度では、結婚して女性が専業主婦となった場合は、税制面で配偶者控除が受けられ、保険料なしに基礎年金を受け取ることができる、第3号被保険者になれるメリットがあります。

しかし、非正規雇用として働いている単身女性の場合、少ない稼ぎのわりに高い国民健康保険料や第1号被保険者の年金保険料を支払わなければいけません。

そのため、働いているにもかかわらず、生活が苦しくなってくるのです。

これを改善するためには、社会保障制度を見直す必要があるでしょう。手当てを増やすなどの対策が必要です。

関連記事はこちら

 - 経済

ページ
上部へ