Buisiness+Relationship

ビジリレ

友達と喧嘩をして絶交してしまった場合の対処法

   

友達と喧嘩をして絶交してしまった場合の対処法

日常の友達付き合いでは、たとえ仲のいい間柄であっても、時には喧嘩もするものです。

しかし、それが感情的にエスカレートして、絶交してしまうこともありますよね。

若い頃ならともかく、社会に出てからの大人同士の喧嘩による絶交は、何とも気まずいものがあります。

ここでは、このような場合どうすればいいか、ご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


友達と喧嘩をして絶交してしまった原因ベスト3

仲のいい友達同士であっても、ある日突然険悪になって喧嘩し、絶交してしまうということもあるものです。

それには、どのような原因があるのでしょうか。

以下にランキング形式にまとめてみました。

1位 ほんのささいな口喧嘩

他愛もない話をしている中で、悪意のないちょっとした口喧嘩がきっかけで、仲が悪くなってしまうことがありますよね。

大人になると妙にプライドもあってすぐに謝ることもできず、そのまま絶交してしまうことにつながるようです。

2位 相手に陰口を言われた

自分が陰口を言われていることが分かると、確かに誰でも嫌なものですし、相手を憎む気持ちが沸き上がるのも自然でしょう。

3位 恋愛の三角関係

恋愛関係は、とてもシビアな問題ですよね。

裏切られたという相手への強い憎悪の気持ちから、一気に絶交へと発展するきっかけとなるようです。

絶交した友達からのショッキングなひと言

友達関係が絶交に至ってしまうのには、会話の中で生じるふとしたひと言がきっかけとなることも多いようです。

以下に、その実例として3つのパターンをご紹介します。

1.身勝手で幼稚なセリフ

  • 彼氏ができたことを友達に報告した時、祝福されるのかと思ったら、逆に嫉妬されて許せない、と言われました。
  • 冗談で言っていることに対していきなりマジ切れされて、お前はクズだ、と言われました。

2.思いやりのない言葉

  • 性格が悪いと指摘された上に、それはお前の親のせいとまで言われ、自分だけならともかく親までバカにされてしまいました。
  • 外で遊ぼうと誘われた時に体調が悪くて断ると、急に怒って出て行ってしまいました。
  • 3.価値観の違いによる言葉

    • 推薦入試に合格したのに、それに対して親友から否定的な言葉をかけられ落ち込んでしまいました。
    • 友達よりも彼の方が大切で、別れたらまた友達付き合いに戻るという言葉に疑問を感じました。

    喧嘩をして絶交した友達との関係修復

    友達と喧嘩をして絶交してしまった場合、その後二人の関係を修復することは果たして可能なのでしょうか。

    女性に対して行ったあるアンケート調査によると、その67%は元の関係には戻れないと回答しています。

    その理由としては、やはり一度信頼関係を深く損なった以上、二度と相手を信用することはできない、というような意見が多いようです。

    特に年齢が上がるにつれて、そのような傾向が強く見られます。

    一方で、33%の人はケースバイケースで修復も可能、と回答しています。

    信用を損なうような言動をした相手が真摯に謝罪すれば、また元の関係に戻りたいと考える人もいます。

    また、絶交したとはいえ本当は相手のことが大切な人だと思っていれば、仲直りもできるでしょう。

    絶交した人とよりを戻すことができるかは、その人の人間性にもよるのではないでしょうか。

    絶交した友達とうまく仲直りをする方法

    絶交した相手と仲直りをするには、自分から積極的に相手に向き合っていく姿勢が大切です。

    たとえ相手の方に非があって仲たがいになってしまっていたとしても、憎しみや怒りの感情を捨てて、むしろ自分の方から謝るのです。

    決して相手を責めたり、問い詰めたりするような行動を取ってはいけません。

    自分の方から低い姿勢で歩み寄って行くのは勇気が要りますし、なかなか難しいものです。

    しかし、そのような態度に相手も感銘を受けて、案外簡単に関係が修復されることが多いものです。

    直接顔を合わせて話しにくいというのであれば、電話やメール、手紙などの手段を使うことももちろん可能です。

    このように相手に仲直りをしようと提案しても、拒否されてしまうこともあるでしょう。

    そのような場合は、焦らず時間が経つのを待ちましょう。

    喧嘩をした直後は感情的になっていた相手も、月日が経てばそのうち仲直りをしたいと思いなおすこともあります。

    友達と喧嘩をして絶交した場合、別れも大切

    人間は長い年月とともに考え方や価値観、好みなどが変わってくるものです。

    当然、人間関係にも変化があり、新たな出会いもあれば別れもあります。

    何か特別なきっかけがなかったとしても、相手の心が自分から薄れていくこともあるでしょう。

    もちろん、自分自身もそれまで親密な間柄だった相手に対して関心が無くなることも考えられます。

    お互い生き物ですから、どれほど長く信頼関係が続いていたとしても、いずれは死別ということもあるのです。

    このように、人は別れというものを避けては通れないのです。

    親しかった友人と喧嘩をして関係が悪化して別れてしまったとしても、それはそれでひとつの別れとして、受け入れるという考え方も大切です。

    どういう理由であれ別れというのは辛いものですが、長い目で見れば、それも人生経験のひとつだと割り切れる時が来ます。

    関連記事はこちら

     - コミュニケーション

    ページ
    上部へ