Buisiness+Relationship

ビジリレ

派遣の面接の時の服装のポイント〜第一印象をよくする服装とは〜

   

派遣の面接の時の服装のポイント〜第一印象をよくする服装とは〜

派遣会社の登録説明会や面接の時、服装は自由、私服でOKなんて書かれていますよね。

真に受けて普段の恰好で行ったら、周りはスーツばっかり。

すぐに採用されるわけではないので悪くはないのですが、そうはいってもこれから仕事をするための面接、登録会ですよね。

自分をアピールする場でもあります。

それでは、どのような服装がよいのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

身内に不幸があった人にかける言葉とメールとは

身内に不幸があった場合、周りから...

‌ビジネスメールで「自分」のことを表す最適な言葉と誤った認識

ビジネスにおいて、社内外の連絡はメールでのや...

不採用の連絡が来ない場合に電話してもよい?電話での対応方法

不採用通知は電話で来ることもあるのでしょうか? 通常、採用...

銀行に就職する際に事前にこの資格を取得しておくと有利!オススメ資格


銀行の業務にはお金の借入・運用などがあります。<...

他の人と仲良くする友達に嫉妬…独占欲をコントロールする方法


親しい相手に対する嫉妬や独占欲は、恋人だけでなく...

社会人が副業としてアルバイトをする場合の税金の納め方と注意点


社会人になっても本職の仕事からの給料では生活が苦...

バイトの面接で緊張してしまう原因と緊張に対する対処法


バイトの面接は誰しも緊張してしまうものですよね。...

面接後の合格の電話で会社からの印象をよくする受け答え方のポイント


就活時に行われる面接で合格となれば、ほとんどの場...

彼女がラインで男友達とやり取り…彼氏の本音と対処法


彼女が自分以外の男性とラインをしているのを嫌がる...

正社員で退職するのはもったいない!?退職前の注意点とその理由


正社員として働いている人のなかには、今の会社を退...

大学でぼっちの人は就職に不利?その理由と不利にしない対処法


大学でぼっちの人は、就職活動で不利になりやすいと...

バイトで初めて接客する人へ!不安を解消する上で知っておきたいこと


初めてバイトをする際に、コンビニやレストランなど...

ご近所トラブルに発展させないための騒音に対する苦情の伝え方


一戸建て、集合住宅に関わらず、ご近所のトラブルは...

彼女に友達がいない……友達がいない女性の注意点


女性のなかには友達がいないという人もいます。この...

仕事できない人とバイト先で思われる人の特徴と思われないための方法


バイトをしていると、仕事できない人と思われる人が...

彼女とのデートで何するのか悩んでしまわないためのデートプラン


彼女とのデートプランを立てるのはドキドキわくわく...

将来が不安……お金に対する考え方と将来を見据えた生活


経済は上向きになっていると言われる一方、自分の給...

大人数でバーベキューをする時のお肉の値段・量と選び方


野外で家族や友人たちとバーベキューをするのは楽し...

新学期につきもののクラス替えに対する不安を解消する方法


新学期が近づくと、新しい出会いや新しいことにワク...

友達の結婚式に呼ばれないのはなぜ?考えられる理由とは


仲がいい友達が結婚することになり、結婚式に必ず呼...

スポンサーリンク


派遣会社側から見た登録面接会での服装

スーツを着て来たからといって、即採用、仕事紹介と言うわけではありません。

しかし、派遣会社の登録会と言っても、やはり会社への面接に変わりはありません。

スーツまでいかなくても、オフィスカジュアルくらいの服装が望ましいですね。

普段着が悪いわけではありませんが、スーツで面接に来る人の方が「仕事探しに対する真剣さ」や「社会人のマナーがある」という印象を受けます。

登録会ではご本人の希望や人柄なども見たいので、緊張しすぎず、リラックスした状態で面接できればいいと思って普段着でどうぞとお伝えしています。

ファッション系など自分の好みやこんな服装で働ける職場を希望、などがあればその服装でアピールしていただいても構いません。

スーツもオフィスカジュアルもない場合は、清潔感のある服装であればOKです。

相手に不快感を与えないことが重要です。

「私服でお越しください」は要注意!派遣の面接時の服装

「面接には私服でお越しください」と言ってくる企業も多くあります。

私服からは応募者の趣味やセンスを伺うことができます。特にセンスが重要な職業の場合は、私服の方が好みやおしゃれ度を判断しやすいですよね。

いくら私服だからといって、ダメージの大きいジーンズや汚れたスニーカーはやっぱりNG。

TPOに合わせた服装も仕事には重要です。

社会に出るための面接、会社に対しての礼儀なども考えて、せめてオフィスカジュアルくらいは意識しましょう。

番組制作会社など応募者の個性を重視する会社なら、派手な私服の方がアピールしやすい場合もあります。

どのような状況であれ、これが私です、これで良ければ採用してください、と個性をアピールしたい場合は、そのままの服装でもいいでしょう。

しかし一般的な企業に勤めたい、社会常識のある人間です、とアピールしたい場合は、それなりの服装が重要ですね。

「服装は自由」はどこまで自由?派遣の面接時の服装

「自由な服装でお越しください」と言われるとかえって悩んでしまいますよね。

ここはスーツで行くべきか?オフィスカジュアル?普段着?

重要なのは、あなたが応募しようとしている会社、職種、職業です。

スーパーの品出しや運動会社のトラック運転手なら、スーツを着ていく必要はありません。

スーツの場合、この人は業務内容を理解しているのだろうか?と面接官に不信感を与える場合さえあります。清潔感のある服装でいいでしょう。

逆に、会社の営業職や事務職を希望する場合は、スーツの方が好印象を与えます。

ジーンズやスニーカーで行くほうが、マイナスな印象を与えるでしょう。

これから働く職場が、スーツが合う職場ならスーツで、作業着やジーンズなどが似合う職場なら普段着で面接に行くといいですね。

どのような服装がいいかわからない場合は、似た職場をのぞいて服装をチェックしてみましょう。

百貨店やブランドショップはスーツ、製造現場やドライバーは清潔感のある私服でOKです。

派遣の面接で好印象を与える服装

スーツを着て派遣会社の面接に行く場合、色はどうしたらいいでしょうか?

黒が一番無難ではありますねが、グレーや紺などのダーク系のスーツなら、面接にふさわしいと思われます。

白やベージュは、スーツではあっても面接にはやや不向きです。

ダメというわけではありませんが、より好印象を狙うならダーク系のスーツがオススメです。

また、意外と気づかないのがスーツのシワです。背中や座った時にお尻にできるシワもあります。

できることなら、前日に軽くアイロンをかけてシワを伸ばしましょう。

家を出た時にはばっちり決まっていたのに、途中トイレに入って出てきたらシャツが外に出ている…これではせっかくのスーツも魅力半減です。

シャツが短いと歩いているだけでウエストから出てしまう場合もあります。

面接会場についたら、まず身だしなみチェックです。

シャツはパンツやスカートの中にちゃんと収まっていますか?

鏡で全身をチェックして、納得できる姿で面接に臨みましょう。

意外と見られている!派遣の面接で服装以外の注意点

●足元

スーツの場合、靴はパンプスが似合いますね。

足先やかかとが出ているとおしゃれな感じがしますが、面接には不向きです。

足先が出ない、かかとのあるパンプスを履きましょう。

●バッグ

面接会場で書類を配布される可能性もあります。

できればA4の書類が入るくらいのバッグを用意しましょう。

●身だしなみ

飲食店での面接の場合は、髪型など身だしなみもチェックされます。

ネイルはベージュや薄いピンクなど、清潔感のある色ならよいかもしれませんが、ネイルアートや装飾、派手な色はやめましょう。

また、爪の長さも要注意です。業種にもよりますが、爪は清潔感のあるシンプルな状態にしていきましょう。

年配の方は髪の色やネイルの色に敏感です。年配者が多そうな職場や職業の場合は、色に注意しましょう。

清潔感を与えるためには、髪の毛もまとめている方がいいですね。特に飲食店で長い髪は一つにまとめるか、アップにするほうがいいでしょう。

派手なメイクも控える方が無難です。

関連記事はこちら

 - 派遣社員

ページ
上部へ