Buisiness+Relationship

ビジリレ

デートのお礼はメールで!毎回送って好感度アップするメール術

   

デートのお礼はメールで!毎回送って好感度アップするメール術

デートをしたあとにお礼メールを送るか、送らないかで、あなたの印象は大きく変わってきますよ。

毎回送っていればあなたの好感度アップすること間違いなしです。

好感度をアップさせたいなら毎回メールでお礼を伝えてみましょう。

今回は、デート後に送るお礼メールの送り方や気をつけたいポイントや、工夫しだいで毎回使えるメール文の一例をご紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

正社員なのに給料が低い!嘆く前に確認すべきことと改善できること


正社員として働いていても、今の働き方に見合わない...

30代でニート生活を卒業!就職するために必要なこと


就労や職業訓練などを行っていない「ニート」。ニー...

血液型で友達との相性は診断できる?それぞれの相性と診断の信憑性


日本では血液型による占いや相性診断の本がよく売ら...

カメラを趣味にしたい人へ!何を撮るか迷ったときのアドバイス


近年、カメラを趣味とする人が増えてきています。特...

派遣社員の仕事の掛け持ちは問題ない?〜掛け持ちする上での注意点〜


派遣社員は勤務時間やワークライフバランスを調整し...

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情


最近、生活が苦しい20代女性が増えてきているそう...

会話が苦手な人は広汎性発達障害の可能性も!その障害の特徴


他者との会話に苦手意識を持っている人はいるもので...

大学を中退した場合に、就職活動で考えられるダメージ


大学に無事合格したにもかかわらず、中退してしまう...

お年玉をもらう子供のためにおすすめしたい専用貯金


お正月といって思い出すのはお年玉ではないでしょう...

仕事での電話応対が怖いのはなぜ?原因と克服法を紹介!


仕事での電話応対を怖いと感じている人は意外と多い...

女性からも見ても魅力的!三十代の男が自分を磨く上でおすすめの趣味


男性も三十代となれば油が乗ってきて、仕事にプライ...

お酒の席でできるだけ酔わないためにやっておきたい方法


新年度での新入社員の歓迎会、年末年始の忘年会や新...

大学生生活を充実させるために!サークルの選び方や入る時期を紹介!


大学に入ったら学生生活を充実させたいもの。そのた...

文系の学部生の金融業界への就職の向き不向き


金融業界の企業は安定していますし、給料も高いので...

夫婦で家計を折半するメリットとデメリット


今では女性の社会進出に伴い共働き夫婦が増えて、家...

可愛い友達に嫉妬心…つらい気持ちと上手に付き合っていく方法

可愛い友達に嫉妬してしまう…なんて経験はありませんか? <...

就職面接当日にキャンセル!体調不良が理由の場合の連絡方法


就職の面接当日、体調不良になり、どうしても面接が...

国民健康保険への退職後の切り替え時に必要な手続きと注意点


会社を退職した場合、それまでの社会保険から脱退す...

同棲する上で大事な生活費!いくらかかるか事前に把握しておこう!


カップルにとって同棲は期待感あふれることでしょう...

車を購入する際に意識してほしい!年収に対する価格とローンの目安


車の購入を考えたときに、どうしても年収を意識して...

スポンサーリンク


毎回のデートでお礼メールは必須!メール送信のポイント

デートの後に、皆さんはお礼のメールを送っていますか?

メールでお礼を伝えることは、マナーでもあり、送ることでメリットがあります。お礼メールは、相手に対して好印象を与えますし、楽しかったと伝えれば次のデートにつながりやすくなります。

メールを送るタイミングは、2回あります。まず、1回目は、デート終了後にすぐに送るパターンです。

帰宅途中にメールを作成し、相手に届くようにすれば、ついさっきまで一緒にいたので、デートの延長のような感覚になりますし、相手も帰宅途中か自宅についたころなので既読してもらいやすいのです。

そして、もう1つは、翌日の午前中にメールを送るパターンです。翌日に送る最大のメリットは、メールの内容をしっかり考えてから送ることが出来ることです。

デート後にすぐに送ってしまうと、テンションが上がっていることが多く余計なことをついメールしてしまったりすることもあるので、冷静に対処したい場合には翌日に送ると良いでしょう。

女性必見!毎回デートのあとのお礼メールで好感度アップ

デート終了後に速やかにメールを送りたいケース

女性の場合、男性とデートするときにデート代を男性が負担してくれたり、多く払ってくれることが多くあります。もしも、男性側がデート代を多く支払ったときには、速やかに女性側からお礼メールをするのがルールです。

ここでしっかりとお礼メールを送らないと相手にとって失礼ですし、気分が良いものでもありません。ですので、デート終了後に速やかに感謝の気持ちを込めてメールをしましょう。

その他のタイミング

デート終了後にすぐにメールを送っても良いですし、帰宅後、少し時間をおいてからメールをするの良いでしょう。

男性は今日のデートがどうだったか気にしていることが多いので、お礼と一緒に楽しかったことをしっかり伝えましょう。

また、お礼や感想といった文章と一緒に、翌日ある仕事などに対して頑張ろうなどのねぎらいや、体調面での気遣いの一言を入れると印象がアップするでしょう。

男性も必要!毎回デートのあとのお礼メールで女子ウケ抜群

男性の場合、女性へデート後にメールをするという割合は少ないようです。男性は、プライドがあるため、送ろうとしても躊躇してしまうことが多いのです。

女性にメールをしたら、しつこくて嫌われてしまうのではないか、自分のことを好きでいてくれるのだろうか、デートは楽しかったのだろうかなど、不安でいっぱいです。

また、勇気を出して送ったのに、女性からメールの返事がなかった場合、自信をなくしてしまいそれが恐くてメールを送らずに女性からくるのを待ってしまう傾向にあります。

しかし、待っているだけでは、好印象を与えることは出来ません。デートまでした相手ならメールがきたら嬉しいですし、意外と女性も楽しみにしているものです。

女性だって自分から送るのには不安があります。そのことを少し汲み取って自分からメールしてみると、次のデートの約束もすんなり決めることができるでしょう。

デートの後のお礼メールで脈ありだと分かるパターン

デートの後にメールがきて、相手が脈ありかを判断することができます。

以下に挙げることに当てはまることが多いほど相手はあなたに好意を持っている可能性があります。

  • デートが終わって、分かれてからすぐにメールがくる
  • メールの内容が具体的で、楽しかったという文章が伝わってくるメール
  • 次の予定を聞いてくる
  • 次はここに行きたいなどデートのお誘いのような文章がある
  • デートする前よりメールが長文で絵文字が多い
  • メールに返信したらすぐに返事をくれる

など、明らかにデート前と違ってメールの内容が具体的になっていたり、次の予定を聞いてくる場合には、あなたに対して好意をもっている証拠です。

男女ともに大体当てはまることなので、メールが来たら脈ありかの判断材料の1つにしてみると良いでしょう。

はどう思ってる?デート後のメール(ライン)で脈あり度診断!】

デートの後のお礼メールで脈なしだと分かるパターン

お礼メールが来たからといって、デートが必ずしも成功とは言えないこともあります。

1度デートをしてみて、なにか違うなと思ったり、相手に対しての好意がなくなってしまったときの脈なしパターンについてもご紹介していきます。

  • デートする前よりデート後のメールが適当だったり、返しが雑
  • デート後のメールに楽しかったなどの言葉がなく、お礼だけのメール
  • 予定を聞いてこない
  • デートしたときの話題を避ける
  • メールがこないか、返信が遅くなる

など、明らかにデート前とのメールのテンションが低く変わってくる場合には、脈なしと考えるしかないかもしれません。

相手は徐々にフェイドアウトしている可能性が高く、相手に脈がないと分かったら、自身も気持ちの整理をする必要が出てきます。

メールが全てとは言えませんが、脈なしのときには少なくとも違和感を覚えることになるでしょう。

付き合ったらデートの後のお礼メールはどうする?それぞれの本音

デートを重ねて、お付き合いするような関係になったときに、毎回メールを送るかどうか悩む人も多いようです。

実際に、彼氏、彼女となったときにお礼のメールを送るか、送らないかは、半々のようです。

付き合う前の状態では、相手に好意を示すために、毎回送っていたという人がほとんどですが、付き合ったとたんにメールを送らなくなった、または減ったという人もいます。

付き合ってもメールを毎回送る人の意見

  • 無事に家についたか安否確認をするためにメールする
  • 付き合ってもおごってもらったりしたらマナーだから
  • デートが終わって別れてからメールがこないと寂しいから
  • メールを送り合うのが習慣化したから

などの意見がありました。

付き合ってからメールを送らないの意見

  • デートのときにお礼を言っているので、何回も言う必要はない
  • 毎回は返信がめんどくさい
  • 義務化されているみたいで嫌
  • わざわざメールで振り返る必要はない

など、付き合い始めると関係性ができているので、送らなくても大丈夫という意見も出てきていました。

毎回使える!デート後に送りたいお礼メールの一例

男性から女性へ送りたいメールの一例

パターン1

今日は、1日ありがとう。無事に家にはついたかな?○○ちゃんと、会えて、とても楽しかったよ。また今度一緒に遊びにいこうね。

パターン2

今日はありがとうございました。楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。また会えるのを楽しみにしてます。明日もお互い仕事がんばりましょう!

パターン3

今日はありがとう。すごく楽しくて貴重な時間だったよ。今度は○○ちゃんが行きたいと言っていた○○に一緒に行こうね。

女性から男性へ送りたいメールの一例

パターン1

今日は、楽しい時間をありがとうございました。○○さんといると楽しくって時間があっという間です。早く次も会いたいです。

パターン2

今日は誘ってくれてありがとうございました。○○さんのおかげで久しぶりに楽しいひとときを過ごしました。また誘ってください。

パターン3

今日はありがとうございました。ものすごく楽しかったです。是非今後は○○に連れて行ってください。

メールを送る場合には、文章はあまり長くならずに、ポイントを絞って簡潔に作成すると、分かりやすいですし、相手に対する好意が伝わりやすくなります。

関連記事はこちら

 - コミュニケーション

ページ
上部へ