Buisiness+Relationship

ビジリレ

派遣社員が正社員との人間関係を円滑にしていくには

   

派遣社員が正社員との人間関係を円滑にしていくには

正社員や派遣社員という雇用形態の違いがある中で、それぞれ責任範囲や仕事の範囲の違いはあるものの、仕事量の差はそれほどないのではないでしょうか。

しかし、職場内の人間関係を考えると、正社員と派遣社員では違いがあるようです。

人間関係は仕事環境を左右する大事なことです。

そこで、ここでは派遣社員と正社員の人間関係の違い、そして両社員の人間関係を円滑にする方法を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


派遣社員が正社員との人間関係を円滑にするために気をつけること

派遣先の会社の雰囲気によって、正社員と派遣社員の隔たりの大小があるものです。

だから、派遣された会社の雰囲気に合わせた柔軟な対応が必要でしょう。

たとえば、正社員との間に壁を感じるようであれば、あまり出しゃばったり、出過ぎたりするのは控えたほうがいいでしょう。あくまで仕事上の付き合いという態度でかまいません。

一方、壁もなく接してもらえる場合は、こちらが意図的に引きすぎると逆に壁を作ってしまうことにもなりかねませんので、同じような感じで接するようにしましょう。

人間関係の大きなトラブルや摩擦に巻き込まれないためにも、ほどよい距離感が大切です。それは、正社員と派遣社員の間でもそうです。

また、基本中の基本であるあいさつはきちんとしましょう。

出社時や退社時のあいさつをしないことで印象を悪くしてしまっては、人間関係にも影響が出てしまいます。

派遣社員が正社員との人間関係を良好にするためのポイント

では、具体的に派遣社員が正社員の人との人間関係を良好にしていくためには、どのようなポイントに気をつけていけばいいのでしょうか。

ここでは、そのポイントについて紹介します。

正社員の陰口を言わない

正社員の人が嫌いだったり、自分と考えが合わなかったりすると、つい陰口を言いたくなってくるものです。

でも、派遣社員が正社員の陰口を言うことは、良好な人間関係を保っていく上で大きな危険が伴います。

陰口というのは、たとえ陰で言ったとしても、どこからか伝わってしまうものです。

さらに、自分が言ったことが相手の正社員に伝わってしまうと、敵に回してしまうことになりかねませんので、自分の居場所も危うくなります。

派遣社員は、正社員との良好な人間関係を保つためにも、陰口は言わないようにしましょう。

正社員には敬語で話す

基本的なことですが、派遣社員はあくまでその会社に派遣されて仕事をしている身であって、正社員の間には主従関係があります。

そのような関係がある正社員に対して、派遣社員がため口で話すというのはあまりおすすめできることではありません。それはたとえ正社員が派遣社員より年下であってもです。

本人からため口でもいいという許可をもらえれば問題ないでしょうが、派遣社員は基本的に正社員全員に対して敬語で話すようにしましょう。

正社員の方が派遣よりも意外と人間関係の悩みが多い!

派遣社員が正社員との人間関係を良好に保つためにも気をつけなければいけないポイントはあります。

でも実は、派遣社員よりも正社員の方が人間関係は大変なのです。

というのも、正社員はその職場でずっと働くことが前提なので、なるべくトラブルにならないように人間関係に細心の注意を払っています。

だから、一度、人間関係がこじれてしまうとその職場に居づらくなってしまうのです。しかし、そうなった時にも簡単には辞められず、苦しむことになります。

一方、派遣社員であれば必ずその職場で働く必要はないので、他の人との人間関係に必要以上に気を使う必要がありません。その職場が合わないと思えば、すぐに辞めることもできるのですから。

だから、仕事で人間関係にわずらわされたくないという人は、派遣社員で働く方が楽かもしれませんね。

派遣社員同士の人間関係にも注意すること!

これまでは派遣社員と正社員の間の人間関係について紹介してきましたが、派遣先によっては派遣社員同士の人間関係にも気をつけたいものです。

派遣先によっては派遣社員が複数いる場合もあります。

そのような場所だと、派遣社員同士で仕事上の悩みなどを相談し合う機会も増えるでしょう。

でも、このような時でも正社員や派遣会社の陰口などマイナスの発言は慎むようにしましょう。

また、契約内容や時給のような契約上の踏み込んだ話は、後々トラブルに発展する可能性もありますから控えるようにしましょう。

特に、お互いの派遣会社が異なる場合は、トラブルになった場合の仲裁役が不明瞭となるため、絶対に控えるようにしましょう。

派遣社員が正社員との人間関係に悩んだら

派遣社員が正社員との人間関係を円滑にしようといくら努力しても、派遣先によっては人間関係で悩まざるを得ない事態も出てくるものです。

たとえば、”派遣は辞めてもすぐに変えられるから、こき使っても大丈夫”という誤った考えを持った人が指揮命令者になっているような場合です。

このような人が指揮命令者になった場合は、契約書に書いていない不毛な雑用を延々とやらされたり、正社員が帰った後に残業をさせられたり、ひどい場合には性的いやがらせを受けたりといったトラブルを受けることもあるようです。

では、もし派遣先の会社でこのようなトラブルに巻き込まれてしまったら、派遣社員はどのように対処すればいいのでしょうか。

そこで登場するのが、派遣会社の担当営業やコーディネーターです。派遣社員が派遣先で働きやすい環境にしていくのも彼らの役目です。

だから、トラブルに巻き込まれた時は遠慮なくこの担当営業やコーディネーターに相談するのです。今の状態を改善すべく動いてくれることでしょう。

トラブルに巻き込まれた時は派遣の身でもあるので、自分だけで解決するのではなく、きちんと派遣会社に相談するようにしましょう。

関連記事はこちら

 - 派遣社員

ページ
上部へ