Buisiness+Relationship

ビジリレ

仕事で新人が放置されてしまうのはなぜか?その原因と対策

      2017/09/25

仕事で新人が放置されてしまうのはなぜか?その原因と対策

学生時代までは先生や先輩が何をせずとも教えてくれ、受け身の姿勢でもかまいません。

しかし、社会人になると自分で判断し行動していくことが必要になってきます。

新人の社会人は最初に基本的な仕事を教えてもらえるものですが、会社によっては放置されてしまうところもあるようです。

そのような時に新人はどのように対処すべきなのでしょうか。

ここでは、新人が放置されてしまう原因とその対策について紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

遠距離の彼女との結婚事情!プロポーズのタイミングと注意点



彼女との遠距離恋愛が長くなると、訪れ...

派遣社員として登録する際に行われる試験と試験以外の注意点


派遣社員として登録する際には試験が行われます。<...

会社に対して給料の未払い分を請求する方法とその際の注意点


この不景気により、給料が支払えないという会社もな...

20代のカップルが結婚費用として貯金するのに必要な額とコツ


結婚式にはかなりの費用がかかるものです。

子供二人を育てるのに必要な費用とその捻出方法


日本は少子高齢化が進んでいます。

ネットを利用した友達の作り方と注意したいこと


一昔前と違ってスマートフォンが普及した現在では、...

年始における職場での挨拶のマナーについて、知っておきたいこと


職場の内外にとらわれず。人との関わり合いについて...

毎月貯金したい夫婦にオススメしたいお金を貯めるコツ


結婚生活において、様々なイベントが発生するもので...

うつ病での休職に必要な診断書の書き方において症状の伝え方が重要


最近、うつ病になる人が増加しています。仕事量の増...

看護学生の実習内容とは?実情と本音や抱える悩み


看護学生の実習内容ってどんなものかと聞かれたら、...

看護学生の実習は挨拶が超重要!挨拶の仕方や実習のマナー

看護学生の実習が始まると、挨拶の回数が格段に増えると思います...

子供がいると仕事はできない?正社員までの険しい道のり

女性が働きやすい環境を…と、様々な改革が行われていますが、実...

育児と仕事の両立は可能?辞めるか迷ったに考えたいアレコレ



育児のために仕事を辞める女性は非常に...

女性の憧れの職業!華やかな世界のイメージと裏側


女性なら誰でも一度は憧れる職業と言えばどんなもの...

保育士になりたいけれどピアノができない…苦手を克服する方法


子供が好きで保育士になりたいと思う人は多いでしょ...

女性の仕事探しのポイント!オススメの資格と職業


女性は、結婚や出産などで仕事を辞めざるを得ない場...

女性が仕事を一生続けることは可能?問題点と対処法


近年、女性の社会進出がめざましくなり、結婚し出産...

派遣の仕事を辞める時のマナー……契約期間内に退社したい!


派遣社員は契約期間が決まっています。そして、原則...

どうしても気になるアパレル店員の接客態度


楽しくショッピングをしようとお店に入ったものの、...

育休中の育児休業給付金の申請期限とは


育休期間中は給料が支払われないことがほとんどです...

スポンサーリンク


仕事を教えてもらえず放置される新人は意外と多い!

新社会人として一歩を踏み出す4月。

新しい生活への期待と不安が入り混じっていることでしょう。

厳しくも優しい上司や先輩に囲まれ、一から仕事を教えてもらいながら夏までには実際の業務ができるようになりたい、そう考えている新入社員の人もいるかと思います。

しかし、全ての会社において新人教育がしっかりとしているわけではありません。大企業ではしっかりとしているところが多いですが、中小企業では人手が足りず、なかなか新人の教育に手が回らないという会社もあるものです。

そういう会社では、”教育係”である上司や先輩の仕事が忙しいという理由で新人を放置してしまうことも。

しかし、中には仕事が忙しいという理由であればまだしも、「新人の素質を試す」という目的でわざと放置するような職場も存在するようです。

一日何もすることがなく、じっと椅子に座っているだけでは、新人といえどもやりがいをなくすでしょう。

新卒の離職率が高いことは、決して本人の素質が理由であるばかりではないようです。

仕事で新人が放置されてしまう理由とは?

新入社員は知識も経験もなくゼロからスタートします。ビジネスマナーも電話の受け答えも社会人としてはまだまだでしょう。

新入社員は電話応対など小さな作業からこなしていき業務に慣れていくことになりますが、これだけでは実際の仕事はできません。業界知識や商品知識が必要になるからです。

でも、これらの知識を教えるにはまとまった時間が必要となります。

しかし、人的リソースが乏しい中小企業では、上司や先輩社員がなかなかまとまった時間を取ることができず、業務中にこれらの知識を教えることができません。

そのため、上司や先輩が仕事で忙しい時は、どうしても資料を渡して確認しておくようにしたり、学んだことをメモさせておいたりすることしかできません。

実際に新入社員に現場の仕事をさせることが教育にもなるのですが、先輩社員の仕事が忙しいと新入社員の失敗を尻拭いする余裕すらなく、どうしても任せることができません。

新入社員に必要なのは、先輩社員にくっついて一緒に業務を学ぶことが大切なのですが、先輩社員は自分のことでいっぱいで新入社員にやらせることがなく、放置せざるを得ない状況になってしまうのです。

仕事で放置された新人の声

では、実際の現場の声はどうなのでしょうか。

ここでは2人の新入社員の声を紹介します。

新入社員の声 その1

この方は看護師の方で、入職当初から上司に放置されているそうです。他の常勤の社員やパートの人も知らんぷり。

何をやればいいのか確認しても、自分で考えればとの始末。放置されていても自分なりに頑張ろうと処置や同行許可を得ようとしたら手で払いのけられてしまったとのこと。

頑なに仕事を教えてもらえない状態だそうです。

新入社員の声 その2

この方は会社員の方で、新入社員としてOJTがあると聞いていたそうです。

でも、実際は資料を読まされるだけの放置状態。

新人のため、自分で仕事を見つけていく方法もわからず、悩み続け、辞めたいとも思うようになっています。

また、何もしない自分が給料泥棒をしているのではないかと自責の念を感じているようです。

仕事で新人が放置されてしまう環境とそこでの対応方法

基本的に大企業であれば社内教育もしっかりしていますし、誰か一人が新人について仕事を教える体制が整っています。

しかし、人的余裕がない中小企業となると、先輩が仕事に追われ新人に対応する余裕がないのが実情です。

このような現場では、新人に声をかける余裕がないため、なかなか仕事が回ってこないでしょう。

では、このような現場ではどのようにしたらよいのでしょうか。

それは、こちらから何かできることはないか尋ねてみることです。自分から積極的にアピールするのです。

その時に「とりあえず資料を見ておいて」と言われたら、しばらく資料を見て勉強することが必要です。

そして、資料を見て疑問点があればまとめておくといいでしょう。それを後で先輩に確認するのです。

よほど疎ましくない限り、先輩も新人に教えられない罪悪感を感じているものです。

疑問点をまとめておいて後で質問することは、そんな先輩に対してのアピールにもなります。

先輩が忙しい時は仕方ないものです。ある程度、落ち着くまで待っておくことも必要です。

仕事で放置されて辛い状況でもマイナスの印象を与えない対策法

仕事で放置されていると、居心地も悪く辛い気持ちにもなるものです。

でも、こんな時にやる気がなさそうだったり、不機嫌では周りにマイナスの印象を与えてしまいます。

そこで、マイナスの印象を与えないためにとるべき対策法を紹介します。

対策法1:積極的に挨拶する

挨拶は社会人としてのマナーです。仕事で放置されていると挨拶をするのも嫌になってしまうかもしれませんが、挨拶をしないことはマイナスの印象を与えてしまいます。

積極的に挨拶することを心がけましょう。

対策法2:上司や先輩への態度を変えない

新人の自分が放置されているからといって、周りの人への態度を変えてはいけません。

特に、教育してくれる立場である上司や先輩への態度は気をつけるようにしましょう。

反抗したり不機嫌になったりしてもマイナスの印象を与えるだけです。

対策法3:上司や先輩とコミュニケーションを取る

放置されているのは、単に教育係である上司や先輩が忙しくて余裕がないだけかもしれません。

もし自分が放置されていると感じたら、仕事の邪魔にならないタイミングで上司や先輩にコミュニケーションを取ってみましょう。その時には「ちょっと今、お時間いいでしょうか?」という感じで声かけしましょう。

コミュニケーションを取ることで、お互いが考えていることを共有できるので、上司や先輩の今の状況を理解でき、放置されなくなる可能性もあります。

対策法4:職場に馴染む

いくら仕事で放置されていたとしても、職場の人たちの中には味方になってくれる人はいるものです。

だから、仕事中はもちろん、休憩時間や会社のイベントなどでも職場の人たちに積極的に声をかけてみましょう。

それにより、新人に対する印象も良くなりますし、そのような新人を放置している上司や先輩にも罪悪感やプレッシャーを与えることになるでしょう。

関連記事はこちら

 - 仕事・ビジネス

ページ
上部へ