Buisiness+Relationship

ビジリレ

主婦の仕事探し!転勤族の妻にオススメの仕事とは

   

主婦の仕事探し!転勤族の妻にオススメの仕事とは

専業主婦も憧れますが、今は主婦もキャリアを積む時代になってきています。

ご主人がいわゆる転勤族の場合、転勤に伴い自分の仕事をあきらめるしかないと思ってる方が多いのではないかと思います。

時代と共に主婦のお仕事も多様化してきています。

もし、夫が転勤になっても慌てないような主婦の働き方についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

正社員なのに給料が低い!嘆く前に確認すべきことと改善できること


正社員として働いていても、今の働き方に見合わない...

30代でニート生活を卒業!就職するために必要なこと


就労や職業訓練などを行っていない「ニート」。ニー...

血液型で友達との相性は診断できる?それぞれの相性と診断の信憑性


日本では血液型による占いや相性診断の本がよく売ら...

カメラを趣味にしたい人へ!何を撮るか迷ったときのアドバイス


近年、カメラを趣味とする人が増えてきています。特...

派遣社員の仕事の掛け持ちは問題ない?〜掛け持ちする上での注意点〜


派遣社員は勤務時間やワークライフバランスを調整し...

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情


最近、生活が苦しい20代女性が増えてきているそう...

会話が苦手な人は広汎性発達障害の可能性も!その障害の特徴


他者との会話に苦手意識を持っている人はいるもので...

大学を中退した場合に、就職活動で考えられるダメージ


大学に無事合格したにもかかわらず、中退してしまう...

お年玉をもらう子供のためにおすすめしたい専用貯金


お正月といって思い出すのはお年玉ではないでしょう...

仕事での電話応対が怖いのはなぜ?原因と克服法を紹介!


仕事での電話応対を怖いと感じている人は意外と多い...

女性からも見ても魅力的!三十代の男が自分を磨く上でおすすめの趣味


男性も三十代となれば油が乗ってきて、仕事にプライ...

お酒の席でできるだけ酔わないためにやっておきたい方法


新年度での新入社員の歓迎会、年末年始の忘年会や新...

大学生生活を充実させるために!サークルの選び方や入る時期を紹介!


大学に入ったら学生生活を充実させたいもの。そのた...

文系の学部生の金融業界への就職の向き不向き


金融業界の企業は安定していますし、給料も高いので...

夫婦で家計を折半するメリットとデメリット


今では女性の社会進出に伴い共働き夫婦が増えて、家...

可愛い友達に嫉妬心…つらい気持ちと上手に付き合っていく方法

可愛い友達に嫉妬してしまう…なんて経験はありませんか? <...

就職面接当日にキャンセル!体調不良が理由の場合の連絡方法


就職の面接当日、体調不良になり、どうしても面接が...

国民健康保険への退職後の切り替え時に必要な手続きと注意点


会社を退職した場合、それまでの社会保険から脱退す...

同棲する上で大事な生活費!いくらかかるか事前に把握しておこう!


カップルにとって同棲は期待感あふれることでしょう...

車を購入する際に意識してほしい!年収に対する価格とローンの目安


車の購入を考えたときに、どうしても年収を意識して...

スポンサーリンク


夫が転勤族という主婦でもできる仕事とは

転勤族の夫を持つ主婦として、出来るお仕事には、どのようなものがあるでしょうか?
まずは、雇用形態からみてみましょう。正社員、派遣社員、パート・アルバイト、自営業、在宅ワークなどがありますね。

一般的には、転勤族の夫を持つ主婦が選ぶ雇用形態としては、あまり時間に縛られない、パート、アルバイトが主となり、その次が、派遣社員、正社員、在宅ワーク、自営業の順になるかと思います。

実際に向いているのは、自宅の開いた時間を活用できる、在宅ワーク、パート・アルバイト、ちょっと、難しく感じるかもしれませんが、自営業、そして派遣社員、正社員になるかと思います。

ですが、実際には、正社員でないとまともなお給料がなかなか望めません。時間の都合がつけられるとは言っても一日、3〜4時間のアルバイトではせいぜい月に3〜4万位になってしまいます。

それがわかっていても、子供の有無、転勤の頻度などを考えると、正社員を望んでも自分でハードルが高いと思ってしまう方が非常に多いのも現実かと思います。

夫が転勤族なら主婦は仕事を諦めるべき?

夫が転勤族だから、お仕事を諦め気味になっていませんか?

そんな方にぜひ、派遣社員という働き方を考えていただきたいのです。

なぜ、派遣社員がお勧めなのでしょうか?

それは、派遣社員は、有期雇用ですので、予め終了の日時が決められているからです。

派遣会社に相談をし、2〜3ヶ月のお仕事を選択すれば、もし、派遣期間が始まってすぐに夫の転勤が決まったとしても、夫だけ先に次の勤務先にいってもらい、自分と子供は派遣期間が終了してから引っ越しというような選択もできます。

ご主人には申し訳ありませんが、すこしの間、単身を満喫していただき、あなた自身も満足いく働き方ができるのではないでしょうか。

それでも、「そんなこと夫に申し訳ない」と思われる方は、もっと短期のお仕事もありますから、短期のお仕事や単発の仕事を選ぶことも可能です。

派遣会社は、このような短期の仕事も多く取り扱っていますので、安心して相談することができます。

インターネットでちょっと検索するだけでも、意外にも多くて驚かれるかも知れません。これなら、夫に転勤が決まったとしても十分対応できるはずです。

このお勧め資格があれば転勤族の夫を持つ主婦でも安心!

ホームヘルパー

求人誌を見てもたくさんの求人があるのが、ホームヘルパーのお仕事です。

職種もいろいろとあり、在宅ヘルパー、院内ヘルパー、施設ヘルパーなど、自分の生活に合わせて合いそうな仕事を選ぶ事ができ、需要も大変多くなってきています。

就職活動をするには、年齢がネックになることもありますが、年齢を特に気にせず、何歳からでもやる気があればできる仕事ですので、とても人気があります。

保育士

たくさんの待機児童が待つ現代、全国には、保育士不足で悩む保育園等は増加して来ています。

保育士の資格を持っていれば、転勤が多くても就職しやすいと言えます。

もし、子育ての経験があれば、自分の経験を元に児童に接することができるので、充実した毎日を過ごすことができます。

この資格が比較的取りやすいと言われているのは、この資格試験には定員がないためと言われています。

調剤薬局事務

以前は、医療事務に人気がありましたが、並んで人気が出てきたのがこの調剤薬局事務の資格です。

薬剤師のように薬の内容を覚えるのが難しいのでは…と、不安になる必要はありません。

資格試験そのものは、そんなに難しくはないので、この分野が初めての方でも受かりやすいのが特徴です。

資格には、期限がなく一生に渡って有効ですので、産後や、子育てが落ち着いてまたお仕事を再開したい方にも人気があるようです。

転勤でどこへ行っても、病院があれば必ず必要になる仕事ですので、転勤族の夫を持つ妻には、心強い資格になります。

転勤族の妻にオススメの起業

起業のために最初に考えること

まず、起業とは個人で新しい事業を立ち上げることを言います。

自分の計画を持ち、個人事業主または法人として始めます。

最近は、学生や女性が起業を社会進出の一つの手段として選択し、自治体の支援制度も充実してきています。

いきなりは難しいかと思いますので、経験者のセミナーや自治体主催の講習会などに参加して、どのようなものかシミュレーションしておくのもいい経験になります。

転勤族の主婦に最適なプチ起業

プチ起業とは、どこかを借りて手広くするのではなく、自宅で個人的にする起業のことです。

どこにも所属はしませんので、個人事業主として、自分で仕事を契約したり自宅教室を開くなども含まれます。

働き方として、業務委託として仕事を受注し報酬を得ます。

専門的な仕事でしたら、お仕事も得やすいかと思います。

例えば、Web関連のお仕事や、士業、ライターなどです。

特技を生かし自宅で教室等を開く場合は、生徒さんからの受講料が報酬となります。個人事業主ですから、確定申告は必要です。

プチ起業のメリット

最初は、やはり高額な収入は望めませんが、PCとITスキルがあれば手軽に始められ、隙間時間を活用して働けるので、主婦にはお勧めの働き方です。

場所も自宅ですので、転勤族の妻にはぴったりですね。

夫の収入があるからこそ、資金がなくても始められるというメリットもあります。

プチ起業のデメリット

プチ起業は、ブログやHPから始める方が多いです。そこからの展開で、集客があるのですが難しさもあります。

転勤族の主婦にお勧めの在宅ワークとは!?

主婦の在宅ワークの定番といえば!データ入力

パソコンがあれば、手軽にできるのがデータ入力のお仕事です。基本的には、Excelなどを使い、指定された内容を入力していくだけの単純作業になります。

タイピングが得意な方には向いている仕事です。よくあるのが、名刺のデータ入力、商品情報のデータ入力、クライアントによっては、家電説明書のPDFのテキスト化など多岐にわたってお仕事があります。

コピーアンドペーストを繰り返すお仕事等もあり、単価はいろいろ異なりますが、自分の隙間時間を生かしてそれを活用出来るのがうれしいですね。家でできるので、転勤族の夫を持つ主婦には向いています。

文章が得意なあなたにオススメ!記事作成・ライティングの仕事

ライティングと聞くととても難しいのではないかと思うのですが、ほとんどの募集が初心者・経験不要というのが多いです。

初めての方にも応募しやすくなっています。自分の興味がある分野を選択することも可能ですので、楽しみながら経験談等を文章にすることができ、取材などの心配もありません。

気になる募集のテーマは、生活に関するものが多く、取りかかりやすい内容が多くなっています。

主婦にぴったりの家事・子育て、美味しい物に目がない方ならグルメ関係、その他、旅行、ビジネス、女性なら興味ありの美容に関することなどさまざまです。

得意な分野から始められると取りかかりやすのではないでしょうか。

家にいながら、自分の隙間時間を活用することができるので、小さな子供さんがいる方には、学校行事等も優先できます。

関連記事はこちら

 - 仕事・ビジネス

ページ
上部へ