Buisiness+Relationship

ビジリレ

派遣社員の仕事の正しい辞め方とマナーについて

   

派遣社員の仕事の正しい辞め方とマナーについて

最近は、派遣社員として仕事をしている人が増えてきていますね。

しかし、社風が合わない、冷たい人間関係、納得のいかない待遇といった理由から、辞めたくなってしまう人も少なくないようです。

こういう時、どのようにすれば穏便に辞めることができるのでしょうか?

ここでは、派遣の仕事の辞め方についてご説明していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


派遣の仕事の辞め方!これが基本!

派遣の仕事を辞めたい場合、どのようにすればよいのでしょうか?

もちろん、何も連絡せずに次の日から行かなくなるのというのはNGです。また、派遣先の人に辞意を伝えるのもNGです。

派遣社員と派遣先企業の間には直接の契約関係はありません。その仲介として派遣会社がいます。そのため、辞意を伝えるのは派遣会社になります。

そこからは、派遣会社の担当者と派遣先企業の担当者が話し合うことになります。

基本的には、契約期間を全うした上で辞めた方がよいですが、契約期間内であっても、正当な理由であれば辞めることができます。

次の派遣先を紹介してくれることもあります。

辞意については、なるべく早めに伝えるようにした方がよいでしょう。その方が次の派遣先が見つかりやすいし、空白期間ができてしまうことも防ぎやすくなります。

余裕のない辞め方をしてしまうと、次の仕事を紹介されにくくなるでしょう。

派遣の仕事を辞める際の暗黙のルール

派遣社員が仕事を辞める場合、やってはいけないものとして、派遣先企業に辞意を伝えてから派遣会社がそれを知る、というものがあります。

派遣先企業は、あくまで派遣会社と契約をしていますし、派遣社員は派遣会社と契約をしています。派遣社員は、派遣会社の代表として派遣されているわけです。

派遣先企業からすると、契約している派遣会社を介さずに、辞意を伝えられても、どう対応してよいか分かりません。

また、派遣会社からすると、「契約期間は働いてもらわないと困る」「こちらで派遣社員の都合は聞いていられない」といったクレームがお客様(派遣先企業)から来ることになるので、余計な仕事が増えてしまいます。

休憩中などに、仲の良い同僚につい話をしてしまうこともあるかもしれませんが、これもトラブルを招く原因になります。

職場の人には黙っておいて派遣会社の人に相談する。これが一番安全なルートです。

派遣の仕事を辞める際は誤魔化しも必要?

派遣会社に、辞意を伝えると、その理由を聞かれることもあると思います。

その理由によっては、なんとか辞めさせないようにと丸め込まれてしまったり、思わぬトラブルに発展したりすることもあります。

辞める理由を伝える時は、内容について十分に考える必要があります。相手によって誤魔化すことも必要かもしれません。

では、どのような理由であれば穏便に辞めることができるのでしょうか? 下記の例を参考にしてください。

体調不良

特に無難だとされているのが、体調に関することです。体調不良の人を無理やり働かせることは基本的にできません。

派遣会社も派遣先企業も仕方ないと捉えるでしょう。

家庭の事情

「家族の介護をしなくてはいけない」「実家の仕事を手伝わなければならない」といった家庭の事情に関することも無難だとされています。

こういった事情は確かめようがありません。また厳密な決まりもありません。

食事を運ぶだけでも介護ということもできるでしょう。

こういう辞め方をすると派遣の仕事を紹介してもらえなくなるかも

辞め方次第では次の仕事を紹介してもらえなくなることもあります。

下記のような辞め方は避けるようにしましょう。

どの職場の仕事も続かない人

派遣社員というのは契約期間が決まっています。

何度も何度も契約期間内に辞めてしまうと、「継続力のない人」「派遣先企業のことを考えない人」「こちらの負担を増やしている人」という見方をされます。

紹介されなくなってしまうこともあるでしょう。

すぐに辞めてしまう人

派遣されて1週間以内とかに「もう辞めたいと思います」という人も上記と同じような理由でNGです。

初回の更新で断る人

派遣は契約期間が決まっています。契約が切れる前には、契約更新の意思確認が行われます。

基本的に、派遣会社はできるだけ長く働いて欲しいと思っています。

毎回毎回、初回の契約更新で断っていると、紹介されなくなってしまうこともあるでしょう。

絶対にしてはいけない派遣の仕事の辞め方

派遣先企業や派遣会社に「今日からもう行きません」という連絡で突然辞めてしまったり、無断欠勤が何日か続いた後に辞めてしまったり、こういうことは絶対にやらないようにしましょう。

これは1度でもやってしまうと派遣先企業と派遣会社からの信用は一瞬でなくなります。

派遣会社は引き継ぎ作業や代わりの人を探す作業に追われることになります。

派遣先企業の業務に支障をきたしてしまえば、派遣元がその賠償をしなくてはならなくなってしまうかもしれません。

こうなると、それ以降の仕事紹介がなくなるだけはありません。ブラックリストに入ってしまいます。

こういうことをするくらいなら、全セクションでご紹介したような辞めた方をした方がよいでしょう。

契約期間中であっても、しっかりとした話し合いができれば、派遣の仕事を辞めることはできます。

関連記事はこちら

 - 派遣社員

ページ
上部へ