Buisiness+Relationship

ビジリレ

公務員が携わる福祉関係の仕事内容と現場の実情

   

公務員が携わる福祉関係の仕事内容と現場の実情

公務員の仕事と言えば思い浮かぶのは市役所や区役所の窓口業務などでしょうか?

しかし、公務員の仕事は多岐にわたり、あまり知られていないような業務もたくさんあります。

そこで今回は公務員が携わる福祉の仕事内容についてまとめてみました。

民間との違いや意外な仕事内容など、ぜひ知られざる公務員の仕事についてチェックしてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

遠距離の彼女との結婚事情!プロポーズのタイミングと注意点



彼女との遠距離恋愛が長くなると、訪れ...

派遣社員として登録する際に行われる試験と試験以外の注意点


派遣社員として登録する際には試験が行われます。<...

会社に対して給料の未払い分を請求する方法とその際の注意点


この不景気により、給料が支払えないという会社もな...

20代のカップルが結婚費用として貯金するのに必要な額とコツ


結婚式にはかなりの費用がかかるものです。

子供二人を育てるのに必要な費用とその捻出方法


日本は少子高齢化が進んでいます。

ネットを利用した友達の作り方と注意したいこと


一昔前と違ってスマートフォンが普及した現在では、...

年始における職場での挨拶のマナーについて、知っておきたいこと


職場の内外にとらわれず。人との関わり合いについて...

毎月貯金したい夫婦にオススメしたいお金を貯めるコツ


結婚生活において、様々なイベントが発生するもので...

うつ病での休職に必要な診断書の書き方において症状の伝え方が重要


最近、うつ病になる人が増加しています。仕事量の増...

看護学生の実習内容とは?実情と本音や抱える悩み


看護学生の実習内容ってどんなものかと聞かれたら、...

看護学生の実習は挨拶が超重要!挨拶の仕方や実習のマナー

看護学生の実習が始まると、挨拶の回数が格段に増えると思います...

子供がいると仕事はできない?正社員までの険しい道のり

女性が働きやすい環境を…と、様々な改革が行われていますが、実...

育児と仕事の両立は可能?辞めるか迷ったに考えたいアレコレ



育児のために仕事を辞める女性は非常に...

女性の憧れの職業!華やかな世界のイメージと裏側


女性なら誰でも一度は憧れる職業と言えばどんなもの...

保育士になりたいけれどピアノができない…苦手を克服する方法


子供が好きで保育士になりたいと思う人は多いでしょ...

女性の仕事探しのポイント!オススメの資格と職業


女性は、結婚や出産などで仕事を辞めざるを得ない場...

女性が仕事を一生続けることは可能?問題点と対処法


近年、女性の社会進出がめざましくなり、結婚し出産...

派遣の仕事を辞める時のマナー……契約期間内に退社したい!


派遣社員は契約期間が決まっています。そして、原則...

どうしても気になるアパレル店員の接客態度


楽しくショッピングをしようとお店に入ったものの、...

育休中の育児休業給付金の申請期限とは


育休期間中は給料が支払われないことがほとんどです...

スポンサーリンク


公務員が携わる福祉の仕事内容

公務員には国の管轄である国家公務員と、地方自治体に所属する地方公務員に分かれます。

どちらも国民・市民の社会福祉を目的として多岐にわたる業務を行う従事者です。

特に地方自治体に所属する地方公務員は、より私たちの生活に密着した福祉業務を行うことになります。

直接的な福祉の仕事としては、生活保護と身体障害者の支援を活動の一つとしています。

生活保護

地方自治体の規定により、生活に困窮している人を対象に生活保護を支給することになります。

それにともなう新規申請受付・定期的な訪問・生活相談・生活指導などを個別で行うことになります。

身体障碍者の支援

地方自治体の規定により、生活する上で困難となる障害が生じてしまった場合に、障害の箇所や状態に応じて身体障碍者手帳を発行し、生活を支援することになります。

それにともなう手帳発行の申請申し込み・障害に関連する制度の紹介・生活支援・利用可能な施設紹介などを行うことになります。

公務員って大変!福祉の仕事内容はお年寄りから子供まで!

公務員の中には国家資格である社会福祉士の資格を保有している方もいます。

社会福祉士を持った公務員の方は、その知識や能力を生かして、以下のような所属になる傾向にあります。

生活保護課

生活保護を受ける方の認定や調査、支援などを行う部署です。

生活保護の支援のために、医療保険・年金・税金・などに関わる幅広い知識が必要になります。

介護保険福祉課

高齢者や障碍者、介護保険を受ける人、子供への福祉を提供する部署になります。

子供の場合、保育所入所や退所による付随業務、児童手当・児童扶養手当などの支給することになります。

このように、生活の中で生かされている福祉の仕事は大人から子供までの支援が含まれています。

公務員として社会福祉士に従事している方はまだまだ少ないようです。

しかし生活の中の福祉は私たちの暮らしに直結し、これからもっと拡大が見込まれる分野でもあるので、専門知識を持った社会福祉士が増えるように、その環境を整えることも社会福祉にとっては重要なポイントと言えるでしょう。

公務員でも違う?福祉の仕事内容

実際に、福祉系の大学や専門学校を卒業し、国家試験である社会福祉士の資格を取得した方はたくさんいます。

しかし、民間での福祉の現場はまだまだ十分な労働環境が揃っておらず、なかなか従事する方が少ない傾向にあります。

公務員の採用としての福祉枠はまだまだ少なく、地方自体によっては毎年求人があるわけではありません。

公務員の行政事務として採用される一般枠は更に難易度が高くなるため、社会福祉士の資格を取得しても、公務員として働くことができなければ、他業種へ就職してしまう方も多いようです。

また、実際に公務員の福祉枠で採用されたとしても、リアルな現場や仕事量の多さなど、自分が思い描いていた仕事との違いに福祉の仕事に対する難しさを実感する方が多いのです。

見た目以上に大変で終わりのない福祉という仕事、まわりからもなかなか本当の意味での大変さを理解されないことも問題と言えるでしょう。

某自治体公務員のリアルな福祉の仕事内容

社会福祉といっても、先ほどお伝えした通り赤ちゃんから高齢者までその業務は多岐にわたります。

専門性も高く、より細かなケアや支援が必要になることも多々あります。それぞれの案件に対して、個別に対応する必要があります。

特に生活保護や障害、母子家庭など、かなり高度な個人情報を扱うため、全ての問題や業務を同時に行うことは難しいと言えるでしょう。

また、状況に応じて、福祉以外の部署とも連携する必要があります。そのためには、福祉に付随する仕事や知識、また改定された規定への対応など、すべての人が公平に福祉制度を受けられるように仕事を遂行させなくてはいけません。

福祉課に配属されるまでは、全く違う業務を行っていたという公務員の方が多いので、より専門性の高い福祉課の仕事は、そこに社会福祉士の資格を保有する方がいれば、より専門知識を生かした仕事ができると言えるでしょう。

公務員の福祉職と民間福祉職の仕事内容の違い

民間でも公務員でも福祉の仕事に携わる上で必要となる業務はほぼ一緒です。

自治体の事務所内で働くのか、介護や保育などの現場で働くのか、どこに配属・就職されるかの違いで、仕事内容が変わってくるというわけではありません。

●介護の仕事

高齢者や障碍者の生活をサポートする

●保育の仕事

子供の成長を見守りながら、知識や生活の中で必要な事柄を身に付ける。

●リハビリの仕事

体や心のケア、自立し元の背活に戻れるようにサポートを行う。

●栄養・調理の仕事

食事を通して、高齢者の健康管理、子供の食育を重視した構成・調理を行う

●運営・管理の仕事

すべての人が普通に日常生活を送るために必要な街の整備・管理などを行う。

●行政の相談所の職員

人々が平等に生活していくための、フォローを行う。自治体の規則や規定に沿って、必要に応じて指導・アドバイスを行う。

関連記事はこちら

 - 公務員

ページ
上部へ