Buisiness+Relationship

ビジリレ

在宅で仕事をしたい男性におすすめしたい仕事と始め方・注意点

   

在宅で仕事をしたい男性におすすめしたい仕事と始め方・注意点

最近はクラウドソーシングサービスが増え、女性を中心に在宅で仕事をする人が多くなっています。

また、新しい仕事の形として男性の中にも在宅の仕事に興味をもち、実際に始めている人もいます。

ただ女性に比べてコツコツと仕事をするのが苦手な男性は多いもの。

でも、必ずしも男性が在宅での仕事に向かない訳ではありません。

そこでここでは、男性が在宅でするのに向いている仕事、仕事の始め方について紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


在宅の仕事は男性にも向いている!

フリーランス(個人事業主)の仕事には様々な種類がありますが、データ入力のような在宅の仕事は女性に人気があるようです。クラウドソーシングの世界でもその傾向があるようです。

ただ、必ずしも男性が在宅の仕事に向かないわけではなく、その仕事内容によって変わってくるでしょう。

クラウドソーシングサービスで募集されている仕事は様々で、データ入力のような簡単な作業のものからプログラミングやデザインなど専門知識を要するものまであります。

また、クラウドソーシングサービスは時間を気にせず働けるため、子育てなどが忙しい女性がよく活用しているイメージがあるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。内容によっては男性も活用している仕事もあるのです。

また、クラウドソーシングサービス以外にも、男性が在宅でできる仕事はたくさんあります。

在宅の仕事は男性に向かないというわけではなく、仕事内容によって変わってくるということです。

男性におすすめしたいネットで稼げる在宅の仕事

在宅で仕事をするにしても、できるだけ簡単にお金を稼ぎたいものです。現代はネットが発達しているため、これを使うことでできるだけ簡単に稼ぐことができるでしょう。

そこでここでは、男性におすすめしたいネットで稼げる在宅の仕事を3つ紹介します。

在庫を抱える必要なし!ネットショップ開業

まずはネットショップの仕事です。ショップというと「在庫を抱えなくてはいけない」「発送しなければいけない」と、大変そうに感じるかもしれませんが、今はネットを使って簡単にショップを持つことができるのです。しかも、在庫は自分で抱える必要はありません。

ショップの開設もテンプレートがあるため、簡単にできます。決済もコンビニ決済、クレジットカード、銀行振込など多種あります。

比較的簡単に行える在宅の仕事です。

英語のスキルがある人は……英語翻訳

英語が得意な人であれば、ネット環境とパソコンがあればすぐにスタートできます。

主に企業からの依頼で、会社の資料やWEBサイト、パンフレットの翻訳などがあります。

英語のスキルが必要になってきますが、在宅の仕事としてはおすすめです。

スキル不要!チャットボーイ

チャットの相手をする仕事です。

男性と話したい女性がサイトにアクセスして、話したい男性と話します。悩み相談や愚痴をはじめ、くだらない世間話まで女性の話を話す仕事です。

ネット環境とパソコン、そしてWEBカメラがあれば始められます。意外と高収入の仕事です。

在宅で仕事をすることのメリット・デメリットについて

在宅の仕事にはメリットもありますがデメリットもあります。ここでは、在宅で仕事をすることのメリット・デメリットを紹介します。

在宅で仕事をすることのメリット

昼食代を抑えられる

自宅で仕事をするため、自炊することができます。

会社で働いていると上司や部下などと付き合いで一緒に外にランチに行くことがありますが、在宅の場合は外食する必要はありません。そのため、昼食代を抑えることができます。

防犯上安心できる

基本的に自宅にいて留守にすることはないため、泥棒や火事などの心配がなく、防犯上安心できるでしょう。

仕事に疲れたらリフレッシュできる

仕事に疲れたらいつでも休憩できます。ちょっとシャワーを浴びてリフレッシュすることもできるのです。会社では決してこのようなことはできないでしょう。

また、残業しなければいけない時も、リフレッシュした上で残業に取り組めるため、作業効率が上がります。

会社では時間が拘束されているため、疲れていてもそのまま残業をしなければならなく作業効率が上がらないものです。いつでもリフレッシュできるというのは大きなメリットでしょう。

在宅で仕事をすることのデメリット

光熱費がかかる

ほぼ自宅にいるので当然光熱費がかかります。特に電気代は大きいでしょう。夏や冬はエアコンを利用することが多くなるのでかなりの支出になります。

子供から病気をうつされる可能性が高くなる

子供は風邪やインフルエンザなどによくかかります。大人がこのような病気になるのは子供からうつされることが原因であることも多いようです。

だから、子供と一緒にいる時間が多くなる在宅の仕事では子供から病気をうつされる可能性も高くなります。

男性ならではの在宅の仕事も狙い目!

男性だからこそできる在宅の仕事もあります。ここでは、それらの仕事を紹介します。

日曜大工

今やテレビでもよく芸能人がやっている日曜大工。その日曜大工でインテリアを作って出品するのです。

今は「メルカリ」などのフリマアプリが人気になっています。女性に人気があり、手作りのアクセサリー類が多く出品されています。また、インテリア類も人気があります。

インテリアの作成は小さいものは女性でもできますが、大きなものになると女性にはなかなか難しいでしょう。

でも、男性であれば比較的簡単に作れるものです。こういったインテリア類を作成して、フリマアプリを使って出品し売ってみるのです。

アクセサリーだと数多く売らないとあまり稼ぐことができませんが、インテリア類だと一つでも大きな稼ぎになることもあります。

女性ではなかなか難しい男性ならではの在宅の仕事と言えるでしょう。

車・バイク関連のブログでアフィリエイト

男性のなかには車やバイクが好きな人が多いものです。自分でカスタマイズしている人もいます。このような人は車やバイクに詳しいでしょう。

この知識をブログを開設して記事として紹介し、商品などを紹介してアフィリエイト収入を得るのです。

男性ならではの趣味を活かした仕事と言えるでしょう。

男性の在宅での仕事の始め方と注意点

在宅で仕事をしてみたいと思っても、どこで仕事を探していいのかわからない人もいるでしょう。

在宅の仕事はハローワークでは募集されていませんから、基本的にはネットを使って探すことになります。

今はクラウドソーシングサービスも充実してきていますから、それらを活用するといいでしょう。こういったサービスで、これまでの自分の経験を活かした仕事を探して募集するのが一般的な在宅の仕事の見つけ方です。

ただ、最初は仕事を受けるのが難しいかもしれません。まずは報酬が少ない案件から地道に応募していくといいでしょう。そのようにして少しずつ実績を作って信頼を作っていくことが大事です。

また自分にはどのようなスキルがあるのか、どんなことができるのかといったことをプロフィールでアピールしておくことも大切です。

ただ、中には在宅で仕事をする人を狙った悪徳業者もいるようなので注意しておきましょう。

関連記事はこちら

 - 仕事・ビジネス

ページ
上部へ