Buisiness+Relationship

ビジリレ

派遣社員が辞めるタイミング〜即日退職する方法

   

派遣社員が辞めるタイミング〜即日退職する方法

仕事が合わなかったり、人間関係などに悩んだりして、即日、仕事を辞めたい人もいるのではないでしょうか。

しかし、なかなか辞められないのも確か。特に派遣社員は、契約を打ち切ることで派遣先、派遣元双方に迷惑がかかってしまうため、辞めるのが難しいものです。

では、派遣社員の人は仕事を辞めたいときに辞めることはできないのでしょうか。

ここでは、派遣社員が派遣先の仕事を辞めることについて紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ただより怖いものはない!LINE運営会社の儲けの謎!

皆さんも利用されておられると思いますが、無料の通信アプリ「L...

コンビニの面接で気をつけたい服装や応対のポイント!

現在の生活に不可欠になったコンビニ。その身近なコンビニでバイ...

病院のクラークの「仕事内容」と「給料水準」と「やりがい」

最近、病院で看護師さんではない、制服を着ているが事務員さんで...

大学受験につきものの不安を解消する方法と考え方


大学受験において受験生のほとんどが不安を感じるも...

アラフォー世代が人付き合いに感じる苦手意識を解消する方法


アラフォー世代になると管理職に就く人も多くなるで...

中学の部活で土日も休みがない問題の原因とその対策


今や大卒で入社後1年以内に辞める率がワースト1位...

休日の過ごし方次第でお金は節約できる!


せっかくの休日、有意義に過ごしたいものです。買い...

受験時の面接を乗り切る会話術!上手な「短所」の伝え方



1発勝負の受験の面接。
<...

遠距離恋愛から結婚が決まった時に考える退職のこと

遠距離恋愛とは、遠く離れた地域にいながらもお互いがお互いのこ...

友達の可愛い彼女が羨ましい…理由・好きになった時の対処法


友達に可愛い彼女を紹介されて羨ましいと感じたこと...

遠距離の彼女との結婚事情!プロポーズのタイミングと注意点



彼女との遠距離恋愛が長くなると、訪れ...

派遣社員として登録する際に行われる試験と試験以外の注意点


派遣社員として登録する際には試験が行われます。<...

会社に対して給料の未払い分を請求する方法とその際の注意点


この不景気により、給料が支払えないという会社もな...

20代のカップルが結婚費用として貯金するのに必要な額とコツ


結婚式にはかなりの費用がかかるものです。

子供二人を育てるのに必要な費用とその捻出方法


日本は少子高齢化が進んでいます。

ネットを利用した友達の作り方と注意したいこと


一昔前と違ってスマートフォンが普及した現在では、...

年始における職場での挨拶のマナーについて、知っておきたいこと


職場の内外にとらわれず。人との関わり合いについて...

毎月貯金したい夫婦にオススメしたいお金を貯めるコツ


結婚生活において、様々なイベントが発生するもので...

うつ病での休職に必要な診断書の書き方において症状の伝え方が重要


最近、うつ病になる人が増加しています。仕事量の増...

看護学生の実習内容とは?実情と本音や抱える悩み


看護学生の実習内容ってどんなものかと聞かれたら、...

スポンサーリンク


派遣先を即日辞める気持ちに至る原因とは?

派遣先の仕事を辞めたくなる原因としてはどのようなものがあるのでしょうか。

ここではまず、派遣社員が辞めたくなる原因を紹介します。

管理者に対して不満がある

派遣先におけるマネージャーやリーダーなどの管理者から毎日無理難題を強いられたり、厳しい指導を受けたりして、そのことが不満としてたまっていることが原因となるものです。

その他にも、こちらから質問してもその回答がなかったり、会社のルールそのものがあいまいだったり、人それぞれによって言っていることが違ったりと管理者に対する不満の理由は様々あるようです。

就業条件に対して不満がある

仕事内容や就業時間、時給に関する不満が原因となるものです。

仕事内容が難しすぎる(または簡単すぎる)場合や、苦情やクレームが多すぎる、時給がぜんぜん上がらない、休日出勤・残業を強いられるなど仕事内容や就業条件が自分の希望とあっていないことが理由としてあげられます。

社内の人間関係に問題がある

マネージャーやリーダー、一緒に仕事をしている派遣先の社員などとなじめなかったり、性格が合わなかったりすることが原因となるものです。

その他にも、組織的あるいは個人的にいじめられているなどもあるようです。

即日辞めたい気持ちになったらまずは派遣会社に相談する

どんな理由があるにせよ、”辞めたい”という気持ちになったら、まずは派遣元の営業担当者に相談しましょう。

自分がいくら辞めたいと思っても、派遣社員は派遣元会社と派遣先会社の契約で成り立っています。だから、まずは派遣元の営業に相談することです。

相談しても営業担当者の力量により解決できない場合もありますが、まずは相談してみることです。

それでも解決しないようであれば派遣会社の相談窓口や営業担当者の上司などに相談しましょう。

それでもダメなのであれば、派遣会社を潔く辞めましょう。

派遣社員といえども、辞めたい気持ちがストレスとなり、体を壊してしまってはどうしようもありません。

特に派遣先からいじめを受けているような場合は、そこで働き続けることでストレス性の病気になったり、うつ病になったりする可能性もあります。

そうなる前に、自分の心や体をしっかり守りましょう。

派遣社員は実際に即日辞めることができるのか?

「明日から仕事に行きたくない!」

と思っても、実際には即日辞めることはできません。

明日辞めたいと思っても法律上、急に辞めることはできないのです。

正社員の場合は民法で「退職の申し出をしてから2週間経過することによって解約する」と規定されているため、退職の意思を示してから2週間後には退職できることになっています。

ただし、これは雇用期間が定められていない正社員にあてはまるもの。契約期間が決まっている契約社員の場合には適用されません。

契約社員の場合は基本的に雇用契約書に記載されている契約満了日までは退職できないのです。

ただ、派遣元会社の規定により退職の○日前に退職の申し出があった場合、それを承諾することになっている会社もあります。このような会社では、契約満了日前に退職することもできるかもしれません。

しかし、この場合も、即日退社とはなりません。

派遣社員は実質、即日退社はできないことを理解しておきましょう。

派遣の仕事を即日辞めることの損害賠償への影響について

では、派遣社員が即日仕事を辞めた場合、派遣先の会社から損害賠償を請求されることはあるのでしょうか。

労働基準法では「労働契約の不履行に対して違約金を定めたり、損害賠償を予定したりするような契約を結んではならない」とされています。したがって、損害賠償を前提とする契約は違法となるわけです。

しかし、実際に会社が多大なる損害をおった時は、損害賠償を請求される可能性もあります。これは契約上のことではないので、違法にはなりません。

ただ、実際としては裁判となったとしても、会社が負けることが多いようですなぜなら派遣社員が辞めたことによってこうむった被害やそれに対する費用の因果関係を説明することが難しいからのようです。

そう言われても不安なことはあるでしょう。その場合は、労働局や自治体の労働問題相談窓口、弁護士などに相談してみましょう。

どうしても即日派遣先を辞めたいときに使いたい方法

どうしても派遣先を辞めたいと思ったら、派遣元の営業担当者以外にも社外の人に相談してみるのも一つの手です。

ここでは、その相談先を紹介しましょう。

即日辞める場合には法的なことがからんでくる場合もあります。そのため、法律相談所や司法書士のところへ出向き、相談することをおすすめします。

仕事を辞めるための様々な方法を教えてもらえるでしょう。辞めるために必要な書類などのアドバイスももらえるでしょう。

契約解除できたときに身の回りで問題が起きることもありますので、それらも踏まえてしっかりと相談しておきましょう。

また、司法書士の場合は、人によっては電話で取り付いでくれるときもあります。電話で取り次いでもらえるので、自分が直接話をしなくてもよくなります。

ただ、この場合、費用などは自己負担となりますので、それを了承の上、利用しましょう。

関連記事はこちら

 - 派遣社員

ページ
上部へ