Buisiness+Relationship

ビジリレ

バイトのシフトになかなか入れない!原因と対処法

   

バイトのシフトになかなか入れない!原因と対処法

あなたも経験があるかと思いますが、シフト制のバイトではなかなか自分の思うようにシフトに入れないものです。

しかし、頭では理解していてもなかなかシフトに入れて貰えないと、考え過ぎてしまうようことも多くなってしまいます。

今回は、バイトのシフトに入れない原因とその対処法などについてまとめてみました。参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ポジティブでもネガティブでもない中間のニュートラル思考のススメ


世の中には思考がポジティブな人、ネガティブな人が...

告白はメールでしたい人必見!成功する文面のポイント

好きな人へ気持ちを伝えるとき、あなたはどんな手段を使いますか...

電車でのマナー違反……注意してもよい?マナー違反のラインとは


電車はたくさんの人が利用する交通機関であるため、...

ゴールド免許を取得するための更新時の条件と取得した時の利点


自動車運転免許証のなかに「ゴールド免許」と呼ばれ...

正社員なのに給料が低い!嘆く前に確認すべきことと改善できること


正社員として働いていても、今の働き方に見合わない...

30代でニート生活を卒業!就職するために必要なこと


就労や職業訓練などを行っていない「ニート」。ニー...

血液型で友達との相性は診断できる?それぞれの相性と診断の信憑性


日本では血液型による占いや相性診断の本がよく売ら...

カメラを趣味にしたら何を撮る?迷ったときのアドバイス


近年、カメラを趣味とする人が増えてきています。特...

派遣社員の仕事の掛け持ちは問題ない?〜掛け持ちする上での注意点〜


派遣社員は勤務時間やワークライフバランスを調整し...

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情


最近、生活が苦しい20代女性が増えてきているそう...

会話が苦手な人は広汎性発達障害の可能性も!その障害の特徴


他者との会話に苦手意識を持っている人はいるもので...

大学を中退した場合に、就職活動で考えられるダメージ


大学に無事合格したにもかかわらず、中退してしまう...

お年玉をもらう子供のためにおすすめしたい専用貯金


お正月といって思い出すのはお年玉ではないでしょう...

仕事での電話応対が怖いのはなぜ?原因と克服法を紹介!


仕事での電話応対を怖いと感じている人は意外と多い...

女性からも見ても魅力的!三十代の男が自分を磨く上でおすすめの趣味


男性も三十代となれば油が乗ってきて、仕事にプライ...

お酒の席でできるだけ酔わないためにやっておきたい方法


新年度での新入社員の歓迎会、年末年始の忘年会や新...

大学生生活を充実させるために!サークルの選び方や入る時期を紹介!


大学に入ったら学生生活を充実させたいもの。そのた...

文系の学部生の金融業界への就職の向き不向き


金融業界の企業は安定していますし、給料も高いので...

夫婦で家計を折半するメリットとデメリット


今では女性の社会進出に伴い共働き夫婦が増えて、家...

可愛い友達に嫉妬心…つらい気持ちと上手に付き合っていく方法

可愛い友達に嫉妬してしまう…なんて経験はありませんか? <...

スポンサーリンク


バイトのシフトに入れない…何回くらい入るもの?

シフト制のバイトの場合、シフトに入れているか、入れていないかは大問題です。

しかし、そのバイト先の登録しているバイト人数、1回のシフトの必要人数、同じシフト内の初心者とベテランスタッフの割合、あなたのバイト先でのスキルの程度、あなたが希望しているシフトの回数、時間帯による必要人数の変動、曜日による必要人数の変動、登録バイト人数の季節による変動などなど、バイトのシフトに入れるかどうかの要因は非常に幅広いものなのです。

ですので、一律に週に何回が普通というような数字はなかなか出ないのではないでしょうか?

ひとつの目安として、あなたのバイト先で同じようなスキルの方で、あなたと同じような時間帯を希望しているような人がもしいれば、その人のシフトを一つの基準として比較してみるのもよいかと思います。

ここでは、一般論として、大学生のシフトの回数というのをあげてみます。

1位:週に3回 26%
2位:週に2回 20%
3位:週に4回 16%
4位:週に1回 11%
5位:週に5回  7%

バイトのシフトに入れない原因について

あなたがバイトのシフトに入れない原因として、大きく2つに分けることができるかと思います(どちらにも分けられないものもあるかとは思いますが)。

1つ目は、その原因があなたの側にある場合:スキルの程度、勤務態度(欠勤や真面目さ、ミスの頻度)、希望しているシフトの時間帯、性格、他のスタッフとの人間関係、シフト作成者との人間関係などです。

2つ目は、その原因がバイト先にある場合:バイトの登録人数、あなたが希望しているシフトの時間帯の必要人数、シフト作成スタッフとの相性などなどです。

ではまず、原因があなたの側にある場合、その原因があなたの努力で改善可能なものが多いのではないでしょうか。改善可能なものであれば、頑張って取り組んでみてください。

次に、その原因がバイト先にある場合には、思い切ってバイト先を替えてみることを検討してみてください。バイト先に原因があるのに「なぜシフトに入れないの」と考えても努力してもその問題は改善されません。

シフトに入れない大きな原因は、バイトの登録人数とシフトの時間帯

あなたの希望するシフトになかなか入れてもらえない場合、その原因として考えられるのは、以下のことが挙げられます。

  1. バイトの登録人数が多く、1人当たりのシフト時間が限られている場合。
  2. あなたの希望するシフトの時間帯に多くのバイトが申し込んでいて競争率が高くなっている場合。
  3. あなた自身に問題がある場合で、スキル、勤務態度、性格、他のスタッフとの人間関係など。

対処法としては、

  1. バイトの登録人数の場合は、バイト先を替えることも検討してください。
  2. シフトの競争率が高い場合は、可能な範囲でシフトの幅を大きくしてみてください。少し様子を見て、改善が見られないのであれば、バイトを替えることも検討しましょう。
  3. あなた自身の問題については、できるだけ改善するように努力してください。

それと、何となくシフトに入れないといった状況の場合「自分は嫌われているのではないか」とか「自分には能力がないのだ」とか落ち込んでしまう方もいますがが、客観的な目で一度勤務先のバイトの状況を観察してみてください。

そうすれば、いろいろなことが見えてくるかと思います。それから落ち着いて対処法を考えてみてください(バイト先の変更も含めて)。

長期間シフトに入れないとバイトはどうなる?

なかなかシフトの都合が合わずにバイトに行けなかった場合、退職させられてしまったという話を聞いたことがあります。このようなケースは実際には起こりえるのでしょうか?

結論から言いますと、一般的には、この場合はシフトが合えばバイトに行きたいという意思はありますので、簡単には退職扱いにはならないと思います。

しかし、バイト先の担当者からたびたびシフトの件で連絡があっても返答しないなどの場合は、退職扱いになっていても不思議ではありません。

突然、バイト先から制服の返却を求められて、事の重大さに気づく場合も起こりえます。

バイト先には、ある程度のバイトを確保して、スムーズに仕事が出来るような体制を維持しておく必要があります。

しかし、あなたが連絡もせずに長期間バイトに行かない場合には、社会人としての常識を逸脱した行為と見なされ、退職したと思われても仕方がない場合もありますのでご注意ください。

バイトのシフトに入れない…シフトを増やすその対応策とは

あなたが希望するシフトになかなか入れない場合、どのような対応策が考えられるでしょうか?

  1. 希望するシフトの時間帯の幅を少し広げてみる。
  2. バイトに必要なスキルを上げるように努力する。
  3. 勤務態度で「信頼できるバイト」だということをアピールをする。
  4. 可能であれば、バイト先の忙しい時間帯に働くようにする、同僚の欠勤にも柔軟に対応するなど、バイト先の仕事がスムーズに行くような心配りを心がけて「お金の為だけでなくバイト先のことも考えて働いている」という姿勢をアピールする。

少し時間はかかるかも知れませんが、世の中「ギブ&テイク」ですので、バイト先にもあなたのやる気が伝わり、あなたの評価も上がります。そうなるとあなたの希望するシフトに入ることも増えてくるのではないでしょうか。

信頼できる人材というのは、会社にとってなかなか得がたい存在です。バイトで責任者の信頼を得ることができれば、企業に就職してもいち早く信頼を得られる社員になれると思います。

関連記事はこちら

 - アルバイト

ページ
上部へ