Buisiness+Relationship

ビジリレ

派遣先との顔合わせ後に断る際に注意すべきこと

   

派遣先との顔合わせ後に断る際に注意すべきこと

派遣会社から紹介がありあなたが同意すると、次はその派遣先との顔合わせ(事業所訪問)というものが行なわれる場合が多いものです。

この顔合わせというものは、派遣労働者が希望する場合には派遣労働法に禁止されている事前面接に該当しないとされています。

今回は、顔合わせ後に断る際の注意すべき事柄などについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


派遣先との顔合わせ後に「断ることは可能?」

派遣先との「顔合わせ:事業所訪問」というものについてですが、平成16年の派遣法改正により、「派遣労働者がその仕事を受けるかどうか判断するために、派遣先の事業所訪問を希望する場合は可能」となりました。

ですので、顔合わせ後に断ることはできますが、場合によっては派遣予定先の会社から断られる場合もあるのが現実です。

また、派遣会社から紹介され、顔合わせ後に断ることが2回も3回も続いた場合などは、派遣会社との関係が悪くなり、その後新しい派遣先を紹介してもらえないという可能性もあります。

派遣会社の担当者とは、あなたが希望する職種や条件などを事前によく話し合って、担当者によく理解してもらっておくことが大切です。

派遣会社と一般的にいわれていますが、正しくは「人材派遣会社」という名称です。

人材派遣の仕組みを簡単に説明しておきますと、人材派遣会社が特定のスキルを持っている「人材」を雇用し、それらの「人材」を希望する企業に派遣することで利益を得ています。

派遣社員は派遣会社から給料をもらい、派遣先の会社の指示で働くというものです。

派遣先と顔合わせ後に断る際の「注意事項」

一般的には、派遣先との顔合わせが済んでから、派遣会社の担当者から「この派遣先での仕事でよいですか?」との確認があります。

あなたが気に入れば「お願いします」と言って手続きを進めてもらいましょう。

もし何か働きたくない理由が出てきて、「この会社では働きたくない」と判断した場合には、派遣会社の担当者にはっきりとあなたの考えを伝えてください。

なんとなくズルズルと働きたくないと思った会社で仕事をし始めて、やはりダメということになってしまうと派遣先はもちろん、派遣会社にも迷惑がかかってしまいます。

それと、もし直ぐに判断できないような場合は、担当者に正直に「考えますので少し待ってください」と言ってください。

でも常識的には2〜3日以内に判断してください。派遣会社もあなた以外にその派遣先で働きたいと希望する人がいる場合がありますので、あなたが希望しないのであれば他の方を紹介するということができる訳です。

派遣先との顔合わせ後に断る際の理由はどう伝える?

まず物事を判断する際に必要なのが理由です。「何となく」というのも理由ですし、「理論整然」と説明できるのも理由です。

大切なのは、あなたが真剣に考えた結果なのかどうか、また判断した根拠に対してあなたが納得できるかということです。

派遣先での顔合わせで、あなたがその派遣先についてどのような理由で、どのような判断を下すのかは全てあなたの考えによるのです。

社会人としてはその判断に責任を持つことが要求されますので、よく考えて行動してください。

あなたが派遣先との顔合わせ後に断りたいと考えた場合、その理由として真剣に考えた結果として「何となく」という言葉でしか表現できない場合もあるかと思います。

これについては派遣会社の担当者とあなたの気持ちがわかってもらえるまで良く話し合う必要があります。

人間には「第六感」というものも存在しますので、あなたの「何となく」が正しい場合もあるかと思いますが、安易に面倒そうだからとか、気分が乗らないとか単なる感情だけで判断しないようにしてください。

派遣先との顔合わせ後に断る場合のポイント

派遣先に顔合わせに行った際、「この上司とは相性が合わない」とか、「この職場の雰囲気には自分は馴染めない」、「この職場の作業には自分のスキルでは不十分」だとか、いろいろな理由で断る場合が出てくるものです。

顔合わせとは、基本的には派遣労働者が希望すれば行なえる法律的にも問題ないものですので、断ることはできるものです。

ただ、派遣会社の担当者との関係などを考えると、顔合わせ後に何度も断った場合などは、関係が悪くなることも予想されます。

ですので、派遣会社の担当者には、あなたがいい加減な気持ちで断るのではないことを、良く理解してもらう必要があります。そうでないと次回からなかなか新しい派遣先を紹介してもらえなくなるかも知れません。

それと、断る場合にはなるべく速やかに派遣会社の担当者に連絡するようにしましょう。

派遣会社から別の人を顔合わせに連れていくこともできますし、派遣先も別の派遣会社からの派遣労働者を検討できるからです。

派遣先との顔合わせ後に何度も断るとこんな問題が!

派遣会社の担当者というのは、派遣会社に登録している人の中から、派遣依頼のあった会社に合った人を選び出し、派遣するという仕事になります。

ですので、派遣先に顔合わせに行ったのに何回も断るような人というのは、担当者からすると「やる気があるのか」とか、「働きだしても直ぐに辞めるのではないか」とか不安要素のある人いう認識になってしまいます。

派遣会社には何人もの人が登録していますので、担当者としては「オススメの人材」から派遣先に当てはめていきますので、不安要素のある人はどうしても後回しになり、ついには全然派遣先を紹介してもらえない可能性も出てきます。

こうならないためにも、担当者と自分の希望条件や仕事の内容などを良く相談しておくことが重要です。

しかし、登録している派遣会社から紹介される事業所などが、自分のやりたい職種とは異なるとか、担当者との相性が悪いといった場合には、別の派遣会社に登録してみるというもの一つの方法です。

関連記事はこちら

 - 就活・面接

ページ
上部へ