Buisiness+Relationship

ビジリレ

乾燥したオフィスでの肌乾燥対策として自分でできる効果的な加湿方法

   

乾燥したオフィスでの肌乾燥対策として自分でできる効果的な加湿方法

オフィスは乾燥しやすく、特に暖房が入る冬場ではそれが顕著になります。このような場所にいると肌の乾燥が気になるものです。

そのため、オフィスで働く以上は何らかの加湿が必要になってきます。

そこでここでは、オフィスが乾燥しやすい理由を説明するとともに、乾燥しやすいオフィスにおいて肌の乾燥対策としてすぐにできる効果的な加湿方法を紹介していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


オフィスが乾燥しやすい理由

オフィスで仕事をしていると、家などに比べて乾燥しやすいと感じるのではないでしょうか。

では、なぜオフィスは乾燥しやすいのでしょうか。

オフィスが乾燥する原因の一つに外気が入らないということがあります。特にオフィスビルは空調効率を上げるために外気を遮断し密閉性を高めています。実際にオフィスビルでは窓を閉め切ったままというところが多いでしょう。

外気の方が水分が多いため、外気が入らないということは乾燥する原因になります。

また、多くのオフィスに設置されているエアコンも乾燥させる原因の一つです。エアコンの冷暖房は水蒸気を発生しません。密閉された空間で空気を温めれば、どんどん水分も失われていきます。

それだけではなく、オフィスではたくさんのパソコンが使われています。パソコンを使ったことがある人は実感したことがあると思いますが、パソコンはかなりの熱を発生します。この熱が充満することで、さらにオフィスの水分が失われていき乾燥するのです。

オフィスにはこのように独特の環境や設備があるため、乾燥しやすいのです。

乾燥したオフィスで自分が持っているものを使って加湿する方法

乾燥しやすいオフィスにいることは肌にあまりよくありません。そのため、何らかの対策をしたいものです。

実は、自分が日頃持っているものを使うことでそれができるのです。ここでは、それらを使って加湿する方法を紹介します。

厚手のハンドタオルに水を含ませる

厚手のハンドタオルに水分を含ませ、軽くしぼったのち、小皿やトレーの上に置いておきましょう。

ハンドタオルに含まれた水分が蒸発して加湿できます。

マグカップに集めのお湯や飲料を注ぎ、デスクに置いておく

オフィスに自分専用のマグカップを置いていて、仕事中にそれで飲み物を飲むという人は多いのではないでしょうか。

そのマグカップに温かいお湯や飲料を注いでデスクに置いておくだけでも加湿の効果があります。湯気により加湿されるのです。

深さのある皿に水を入れ、その中にコーヒーフィルターを何枚も入れる

コーヒーフィルターに水分が吸収されることで、簡易的な加湿器になります。水面からフィルターが長く出るようにして空気が触れる表面面積が大きくなるようにすると、さらに効果があります。

デスクを水拭きする

デスクを掃除がてら水拭きするだけでも加湿の効果があります。

このように自分が持っているものを活用することで、意外と加湿できるものなのです。

肌の乾燥を防ぐためにオフィス内を加湿する以外にできる方法

オフィス内を加湿することも大事ですが、肌を乾燥させないためには、自分の体内にも水分を補給する必要があります。

ここでは、オフィス内の加湿以外の方法で肌を乾燥させない方法を紹介します。

水を飲む

なんといっても、肌を乾燥させないためには水分を補給することです。

といって、お茶やコーヒーではいけません。これらには利尿作用があるため、水分が排出されやすくなるのです。

お茶やコーヒーなどを飲んでいけないわけではありませんが、同じ量の水も飲むようにしましょう。

マスクをつける

マスクをつけることで息に含まれる水分がマスク内で加湿されるために喉の乾燥を防ぐことができます。

化粧直し用ミストをする

女性であればメイク直しにミストを持参している人も多いことでしょう。そのミストを定期的に使用することで乾燥を防ぐことができます。

ただ、ミスト状の化粧水ならなんでもよいわけではなく、逆に乾燥させてしまうものもあるため、化粧直し用であることを確認の上使うようにしましょう。

また、化粧水だけで不十分な場合は、乳液や保湿ゲルなどを使ってみてもよいでしょう。

乾燥したオフィスで肌を守るためにやってはいけない加湿方法

乾燥するオフィスで働いていると肌も乾燥してくるものです。その肌の乾燥を防ぐために自分なりに対策をしている人も多いことでしょう。

しかし、なかには間違った加湿方法も!ここでは、その間違った加湿方法を紹介します。

加湿器の蒸気を肌に直接あてること

オフィス内を加湿するために、自分のデスクの上に加湿器を置いている人もいることでしょう。今では パソコンのUSB端子につないで使えるものもあります。

しかし、この加湿器から出ている蒸気を肌に直接あてていないでしょうか。

実はこの蒸気には雑菌が含まれていることが多いのです。加湿器の中は雑菌が繁殖していてかなり汚いそうです。

気がついたら肌の乾燥を防ぐどころか、雑菌が肌に付着していることにもなりかねませんので、蒸気を肌に直接あてることは避けましょう。

乾燥した肌に唾液や水をつける

肌が乾燥すると、頬や口まわりの粉吹きができることがあります。それを目立たせないようについつい唾液や水をつける人がいます。

しかし、これは余計に乾燥させる原因にもなり、衛生上もよくありません。粉吹きが気になってもこういうことはしないようにしましょう。

乾燥したオフィスで使う加湿器の効果を上げる方法

乾燥したオフィスにおいて肌対策として自分専用の加湿器を持っている人もいることでしょう。

実際に使う場合は、自分にデスクの上や周辺に置くことが多いでしょう。

ただ、加湿器をより効果的に使うためには、次のことに注意するとよいです。

  • 自分のデスク周りで比較的温かい場所に置く
  • 床など自分より低い場所よりも、棚などの高い場所に置く

加湿方式にによっても異なりますが、加湿器は温かい場所で使用することで効率よく加湿できます。

また、湿気は空気よりも重く、下へ下へとむかっていきます。そのため、加湿器を比較的高い場所に置いておくことで、加湿器から排出された蒸気に触れやすくなり、加湿器を効果的に使えます。

ただ、加湿器を換気扇近くには置かないようにしましょう。せっかく加湿器から蒸気が排出されているのに、そのまますぐに外部に出てしまい加湿されません。

また、壁や家具の近くに置くと、結露やカビの原因にもなりますので、これらの近くには置かないようにしましょう。

関連記事はこちら

 - 仕事・ビジネス

ページ
上部へ