Buisiness+Relationship

ビジリレ

会社の忘年会でのお酌のマナー!人間関係をスムーズにするために

   

会社の忘年会でのお酌のマナー!人間関係をスムーズにするために

会社の忘年会、最近の若い方は会社の飲み会が苦手な方が多いのではないでしょうか?

しかし、会社の忘年会は年に1回のもの。半分仕事だと思って参加してください。

宴会でのお酌、なかなかハードルが高いですが、あなたが考えている以上に効用があるものです。

今回は、お酌の仕方やマナーなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

結婚祝いのご祝儀の金額の相場とご祝儀袋の書き方


社会人になると結婚式に招待される機会も増えてくる...

居酒屋の店員にメアドを渡すのはアリ?関係を発展させるポイント


たまたま入った居酒屋で店員さんに一目ぼれしてしま...

バイトで年上が人気の理由とは?好きになった時の対処法と注意点


バイトは働く場というだけでなく、出会いの場でもあ...

大学の飲み会が苦手な人に!誘いの上手な断り方や乗り切り方


大学生はお酒を飲める年齢にもなるため、ゼミやサー...

アラフォー男性の婚活が失敗しやすい理由とうまく相手を見つける方法


結婚年齢が上がっている昨今、アラフォーでも独身と...

大学生の就職におすすめの資格とは?文系の学生編


大学生がある資格を持っていると、就職活動において...

高校入試の合格発表が不安……不安を和らげる方法


高校の入試が終わると、ひとまず安心する人と合格発...

休日に一人ランチを満喫するには?そのための店選びと雰囲気の高め方


日頃のしがらみから解放される休日。こんな休日には...

仕事のミスで自己嫌悪……原因と気持ちの切り替え方


仕事のミスで自己嫌悪に陥ってしまうことはあるもの...

コンビニの深夜バイトは楽?仕事内容とメリット・デメリット


コンビニの深夜バイトというと、接客が少ないので楽...

面接で好印象を持ってもらうには笑顔!その作り方とトレーニング法


学校の受験や就活で必ずと言っていいほど行われるの...

大学の授業の成績で必要とすべきテストの点数と単位の関係


晴れて大学生となると、卒業するには所定の数の単位...

友達との会話が苦手……苦手な原因と克服するための方法


友達と会話をするのは楽しいものです。

モラハラ被害者の特徴と症状…その対策とは



最近、いろいろなハラスメントが話題に...

国民年金の未納は大問題!どうしても払えない場合は免除制度を利用しよう

国民年金の保険料、全ての国民が支払って成り立っている制度です...

スーパーでのバイトで恋が始まるきっかけ・アプローチの方法


最近、若い人に人気のバイトと言えばアパレル関係や...

適応障害での休職から復帰まで〜そのポイントと再発防止に必要なこと〜


ストレスが多い現代社会において、精神疾患で休職を...

就活中に企業から電話がかかってきた際の印象の良い受け方


就活中に、企業から次回面接の連絡などで電話がかか...

女性の給料が低い原因とは?女性の貧困問題と改善するための対策


今、女性のなかには働いているにもかかわらず給料が...

彼氏との結婚で年収が不安……お金と結婚生活の関係


これまで付き合ってきた彼氏とそろそろ結婚したいと...

スポンサーリンク


会社の忘年会でのお酌、仕事の一環だと思ってチャレンジ!

会社の忘年会、新入社員にとっては初めての経験だと思います。職場によって、上司にお酌をするところと、お酌なんてしないところがありますので、自分の職場がどんな状況なのか宴会が始まったら様子を見てください。

最近は、上司の方も昔のように飲めない人に無理やりお酒をすすめる、ということはしないようですので安心してください。

お酌に回るタイミングですが、何人かがお酌を始めたころがよいタイミングだと思います。

他の人がお酌をし始めた頃でしたら、上司の方にもお酌をしやすいかと思いますので、思い切ってお酌に行ってみましょう。

宴会の最初の方は、ビールで乾杯直後ですので、ビールを飲んでいる方が多いかと思います。

上司のテーブルにビールがあればそれをお酌するのが基本ですが、無いような場合は新しい冷えたビールを1本調達してきて、まずは親しい上司にお酌してみましょう。

お酌の際には「お疲れ様です。いろいろお世話になりありがとうございました。」といった程度でよいですので、挨拶しながらお酌してみてください。

上司の方も「今年はご苦労様、ありがとう」とか挨拶を返してくれます。上司の方から「ご苦労様、まあ一杯」とか上司からビールをすすめられたら、あなたのグラスを両手で持ってついでもらいましょう。

そして必ず一度グラスに口を付けてください。飲む飲まないは問いません。これでお酌の最初のラウンドは終了です。

会社の忘年会でのお酌のポイントとは?

お酌というのは、基本的には平社員から上司に、後輩から先輩にといったように会社で目下の立場の人が、目上の立場の人にお酌をすることになります。

それとお酌で回る際には、できるだけ上席や主賓とされる方から回りましょう。

自分がお酌をしようとする人が、他の人のお酌を受けていたり、込み入った話をしているような時には、臨機応変に次の方にお酌しましょう。

なお、基本的には、お酌をする際やお酌を受ける際には、両手でビール瓶やグラスを持つようにしてください。片手でお酌をしたり、片手でお酌を受けたりするとマナー違反となります。

それと、お酌に使うビールやお酒はできるだけそこのテーブルにあるものを使ってください。

もう一つ大事な点は、お酌を受けた際には両手で受け、そして必ず一口は飲むようにしてください(飲めない場合は飲む真似をするだけでも結構です)。

断ったりしないよう注意してください。

会社の忘年会でのお酌のマナー〜ビールの場合〜

職場の上司ともなるといろいろとマナーにうるさい人も多いものです。せっかくお酌しに行ったのに、小言を言われるかもしれません。

ビールを飲む機会は多いですので、お酌する際のマナーはぜひ覚えておいてください。

  1. 相手のグラスの中身が半分以下になったタイミングで、ビールはいかがですかと一言声をかけます。
  2. 大半の人がグラスに残ったビールを飲み干してからお酌を受けるかと思います。
  3. ビール瓶のラベルが上になるようにして、銘柄が見えるようにする。
  4. 片方の手(できれば右手)で、ビール瓶の下の方を持ち、もう一方の手でビンの注ぎ口にかるく手を添える。
  5. ビンの口がグラスに付かないようゆっくりそそぐ。

何回かしていると慣れてくるものです。グラスに注ぎすぎて、こぼさないように注意してください。

会社の忘年会でのお酌のマナー〜日本酒・ワイン編〜

会社の忘年会では、みなさん気合を入れて飲むことが多いようです。ですので、ビールから始まって日本酒やワインと種類も増えてくるものです。

日本酒のお酌のマナー

年配の方の中には、日本酒のお酌の仕方にうるさい方も多いものです。

小さいとっくりの場合、片手でお酌した方がよい場合もありますので、臨機応変に対処してください。

それとお猪口は小さいものが多いですので、そそぎ過ぎに注意してください。それと残り少なくなったとっくりを振ったり、とっくりを覗き込んで確認したりするのは下品だとされています。

ワインのお酌のマナー

ワインもビールと同じように両手で持ちましょう。グラスにそそぐ量としては半分程度がよいでしょう。

それと特に、お酌を受ける時はワインの場合、グラスは手で持つのはマナー違反です。手に持たずテーブルに置いておきます。

私はテーブルに置いたグラスに少し手を添えてそそいでいただくようにしています。

会社の忘年会で注意すべき点

会社の忘年会などの宴会で注意すべき点をまとめてみました。

お酌されたら、必ず口を付ける

お酌してもらったのに直ぐにテーブルなどに置くと失礼にあたりますので、注意してください。

グラスは目上の人より下になるように乾杯する

細かいことのようですが、見ている人は見ているのです。気をつけるのに越したことはありません。

また、お酒が飲めない(体調不良、車で来た、元々お酒が飲めない)場合でも、乾杯だけは一緒にするようにしましょう。飲まなくても問題ありません。グラスに口を付けるだけでよいのです。

酔いつぶれないこと

日本の社会は酔いつぶれた人には寛大な風潮がありますが、会社の忘年会などで酔いつぶれると社内の評価に影響する場合もありますので、ご注意ください。

関連記事はこちら

 - マナー

ページ
上部へ