Buisiness+Relationship

ビジリレ

彼女がお酒が飲めない場合のデートのポイントと注意点

   

彼女がお酒が飲めない場合のデートのポイントと注意点

お酒の力を借りて彼女と更に仲を深めたい!と考えている男性もいるようですが、中にはお酒が全く飲めない女性もいます。

そこで今回は、お酒が飲めない彼女との付き合い方やデートのポイント、またNG行為などをリサーチしてみました!

お酒が飲めない彼女と、お酒の力を借りずに距離を縮める方法をぜひ参考にしてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ポジティブでもネガティブでもない中間のニュートラル思考のススメ


世の中には思考がポジティブな人、ネガティブな人が...

告白はメールでしたい人必見!成功する文面のポイント

好きな人へ気持ちを伝えるとき、あなたはどんな手段を使いますか...

電車でのマナー違反……注意してもよい?マナー違反のラインとは


電車はたくさんの人が利用する交通機関であるため、...

ゴールド免許を取得するための更新時の条件と取得した時の利点


自動車運転免許証のなかに「ゴールド免許」と呼ばれ...

正社員なのに給料が低い!嘆く前に確認すべきことと改善できること


正社員として働いていても、今の働き方に見合わない...

30代でニート生活を卒業!就職するために必要なこと


就労や職業訓練などを行っていない「ニート」。ニー...

血液型で友達との相性は診断できる?それぞれの相性と診断の信憑性


日本では血液型による占いや相性診断の本がよく売ら...

カメラを趣味にしたら何を撮る?迷ったときのアドバイス


近年、カメラを趣味とする人が増えてきています。特...

派遣社員の仕事の掛け持ちは問題ない?〜掛け持ちする上での注意点〜


派遣社員は勤務時間やワークライフバランスを調整し...

20代女性で生活が苦しい人が増加中!増えてきた背景と生活の実情


最近、生活が苦しい20代女性が増えてきているそう...

会話が苦手な人は広汎性発達障害の可能性も!その障害の特徴


他者との会話に苦手意識を持っている人はいるもので...

大学を中退した場合に、就職活動で考えられるダメージ


大学に無事合格したにもかかわらず、中退してしまう...

お年玉をもらう子供のためにおすすめしたい専用貯金


お正月といって思い出すのはお年玉ではないでしょう...

仕事での電話応対が怖いのはなぜ?原因と克服法を紹介!


仕事での電話応対を怖いと感じている人は意外と多い...

女性からも見ても魅力的!三十代の男が自分を磨く上でおすすめの趣味


男性も三十代となれば油が乗ってきて、仕事にプライ...

お酒の席でできるだけ酔わないためにやっておきたい方法


新年度での新入社員の歓迎会、年末年始の忘年会や新...

大学生生活を充実させるために!サークルの選び方や入る時期を紹介!


大学に入ったら学生生活を充実させたいもの。そのた...

文系の学部生の金融業界への就職の向き不向き


金融業界の企業は安定していますし、給料も高いので...

夫婦で家計を折半するメリットとデメリット


今では女性の社会進出に伴い共働き夫婦が増えて、家...

可愛い友達に嫉妬心…つらい気持ちと上手に付き合っていく方法

可愛い友達に嫉妬してしまう…なんて経験はありませんか? <...

スポンサーリンク


お酒が飲めない彼女ってどう?

お酒を飲めない彼女をどう思いますか?と男性たちに質問を投げかけたところ、意外にもお酒が強い女性よりも、お酒が飲めない女性の方が男性たちからの指示が多いという結果になりました。

お酒が飲めなくても良いという男性の意見をまとめてみると、

  • 少し飲んだだけで顔が赤くなるのが可愛い
  • 飲めない方が上品なイメージ
  • お金がかからない
  • デート代を心配しなくていい

などの声が上がりました。

最近は女性だけでなく、男性もお酒を飲まない方が増えているのも、このような結果に繋がった要因の一つとも言えるでしょう。

特に若い男性を中心に、お酒を飲めない女性支持が多かったように感じました。

逆にお酒が強い彼女が良いと答えた男性たちの意見としては、一緒にお酒を楽しめるから!との意見が大半を占めていました。

彼女に求めるものが楽しさ、可愛さによっても意見が分かれるところでしょう。

彼女がお酒が飲めない原因は?

お酒を楽しんでいる方からすれば、お酒を飲めない人に対して「なぜ飲めないんだ?」という思いが強くなるようです。

実際にお酒が飲めないという方は、なぜ飲めないのかその原因をリサーチしてみたところ、体質によってもお酒が飲めなくなってしまうことがあるようです。

お酒が弱いのは体質?

アルコールは肝臓によって分解されていきます。

肝臓によって分解されアセトアルデヒドという物質へと変化し、更に体内の酵素によって形を変えていくことになりますが、このアセトアルデヒドを代謝する力は、個人差があり、この代謝が早い人がアルコールに強く、代謝が遅い人がアルコールに弱いと言われています。

これは親から受け継ぐ遺伝子型の影響も大きく、特に日本人は欧米人に比べると、アルコール代謝が低い人が多い傾向にあると言われています。

もともと体質的にアセトアルデヒド代謝が低い人は、お酒を飲むとすぐに酔ったり、気持ち悪くなったりしてしまうのです。

お酒が飲めない彼女に無理やり勧めるのはNG!

前項のことからも、体質的にお酒を全く受け付けない人もいるので、特にお酒が好きな人はそう言う人がいることをしっかり理解しておく必要があります。

お酒が好きな人の中には、お酒を飲めない人に対してついつい飲酒を強要してしまう方もおり、最近はアルコールハラスメントと言われて話題になっています。

アルコールハラスメントとは?

  • 飲酒の強要
  • 一気の強要(一気コール)
  • 意図的に泥酔状態に陥らせる
  • 飲めない人への無配慮
  • 飲酒時の迷惑行為

上記のような行為を行った場合、アルコールハラスメントとして最悪の場合は警察や裁判沙汰になってしまうこともあります。

このようなハラスメント行為は、アルコールを楽しむことから大きく外れ、彼女との関係自体も亀裂が入る原因になってしまうので、お酒を飲めない女性と付き合うときには、お互いの気持ちを尊重できるように心がけましょう。

お酒が飲めない彼女と居酒屋デートはアリ?

お酒を飲まない彼女と付き合っていたとしても、居酒屋デートがNGなわけではありません。

もちろん彼女がそういった場を好まないのであれば居酒屋以外の飲食店でデートすることになりますが、そうでないのであれば居酒屋でのデートもOKでしょう。

しかし、相手がお酒を飲まないのであれば、居酒屋デートではいくつか注意が必要です。

割り勘はNG!

デート代は全部出す!という方には全く関係ありませんが、最近は若い人を中心にデート代も割り勘が主流になってきています。

しかし、居酒屋デートでお酒を飲む人と飲まない人とでは飲食にかかる料金がまったく異なってしまうので、自分だけお酒を飲んでデート代を割り勘にする場合には、彼女よりも多めに支払うようにしましょう。

彼女に食べたいものをオーダーしてもらう

お酒を飲む人にとって居酒屋ではおつまみのような食事が中心になりますが、お酒を飲まない人にとっては、ご飯系や麺系などが必要になることもあります。

お酒にあう物ばかりをオーダーするのではなく、彼女が食べたいものもちゃんとオーダーしましょう。

お酒好き彼氏と飲めない彼女の付き合い方

お酒を飲む彼氏とお酒を飲まない彼女という組み合わせも、そんなに珍しいものではありません。

このような二極な2人のデートのポイントをまとめてみました。

デートの時はあまり飲まない

彼女とデートの時には、お酒は嗜む程度にしておきましょう。

自分では平常心と思っていても、飲まない人にとっては、お酒を飲む人が普通以上に酔って見えるものです。

緊張をほぐすためにお酒が進むという方も少なくありませんが、相手が飲まない場合はほどほどにしておかなければ、相手の心証が悪くなってしまうので注意しましょう。

デートは休肝日に!

お酒を飲まない彼女とデートするなら思い切って、デートは休肝日にしてしまいましょう!

お酒は友達や同僚と楽しむものとして、彼女とのデートでは飲まないと決めておけば、お酒を飲まない彼女とのデートでお酒で失敗することはなくなるでしょう。

関連記事はこちら

 - 恋愛・結婚

ページ
上部へ